亀田和毅の実力。嫁はメキシコ人!スペイン語スキルの秘密

    最近では4階級制覇に失敗した亀田興毅選手の引退が話題になっていましたが、
    現在となっては、同じく亀田一家の三男の亀田和毅選手の国際結婚が話題となっています。

    亀田和毅実力

    亀田和毅選手は、長男・興毅さんと次男・大毅選手と違って、
    テレビで試合がの放送がされたのが最近で、露出は控えめです。

    また、2人兄貴に比較して、亀田和毅さんはバラエディへの出演が少ないですね・・・。
    ボクシングが好きでない人でも、亀田のボクシングは見てるはずですが、
    正直、亀田和毅さんに関しては謎が多いと言われています。

    しかし、これまでに亀田和毅さんは「亀田一家の最終兵器」とまで呼ばれ、
    ボクシングのセンスは三兄弟の中で一番と兄貴たちに言わしめてます。

    実際の亀田和毅さんのボクシングの実力は、どの程度のものなのか?

    亀田和毅の本当の実力は?

    幼少期から兄貴たちに混じってボクシングの練習に励んていた亀田和毅さん。
    ある程度大きくなった頃には、基礎体力の面で、亀田和毅さんが兄貴たちを上回ることが増えたようです。

    ずっと兄貴たちに実力を推されていた亀田和毅さんですが、
    日本国内でアマチュアデビューする際に、違反ルールに触れた部分があり、
    最終的には海外にてデビューすることが決まってしまいます。

    この部分が、亀田和毅さんの実力が世間にイマイチ伝わらない原因でしょう。
    海外の試合は、なかなか日本では鑑賞できませんから・・・。

    メキシコにてボクシング修行、プロデビューと経歴を踏んだ亀田和毅さんですが、
    兄貴たちと違って、実力派の多いメキシコ人を相手に、デビュー後10連勝を記録します。

    亀田和毅さんはプロデビュー後、すぐにメキシコでタイトルを獲得し、
    2013年にはナミビアのパウルス選手に勝利しバンダム級王者となります。
    このとき戦った王者は無敗の選手で、亀田和毅さんに負けた後はスーパーバンダム級の世界王者にもなってます。

    また、日本人選手の佐藤洋太選手との対戦への積極的だった時期もあり、マッチメイクの内容は三兄弟の中でも濃いほうと言えます。

    歴代破った選手の多くが、しっかりとした経歴を持つ選手で、
    最近、2敗したマクドネル選手はイギリスの選手です。

    自信を持ったマッチメイクと、しっかりとした試合を続けている点、
    亀田和毅さんの実力は、世界バンダム級の中でも上位で間違いないでしょう。

    亀田和毅の嫁はメキシコ人!スペイン語がうまい理由が潔白

    ここ最近の亀田和毅さんは、メキシコ人の女性との結婚が話題になりましたね!
    相手の女性は3歳年上の姉さん女房で、次男の大毅さんと同じく年上の嫁をゲットしたこととなります。

    若い頃から公で活躍していたことも考えると、
    年上の女性の落ち着ける空間が愛おしく思えたのでしょう。

    長男の興毅さんの嫁さんは同級生ですが、
    何かとお姉さんのような存在にも見えます。

    ちなみに亀田和毅さんの嫁さんは元アマチュアボクサー。
    ボクサーの旦那を持ちには、充分なフォローとケアができることでしょう。

    亀田和毅嫁メキシコ人スペイン語画像

    もったいないぐらいよくできた嫁さんと言わしめるほどなので、
    亀田和毅さんの嫁さんの存在は、亀田一家にとっても癒しの存在でしょう。

    ちなみに交際的は15歳の頃から9年・・・すごいですね。
    興毅選手は中学生時代からの彼女で、大毅選手は6年の交際期間でした。

    こういうタイプの人間こそ、一途に人を大切にできるのかもしれません。
    よく考えると、あれだけのことがあっても親父の悪口を言わない絆はすごいなと。

    亀田三兄弟にとっての「家族」は、心の瑞から信頼・愛情が通っているように感じます。

    早く、王者に返り咲いてほしいですね・・・。

    おすすめの記事
    しずちゃんがボクサー引退。原因(理由)は年齢?サッカーと野球の才能もあったが・・・
    しずちゃんがボクサー引退。原因(理由)は年齢?サッカーと野球の才能もあったが・・・
    南海キャンディーズのしずちゃんごと山崎静代さんが、 かねてからオリンピックを目標に掲げていたボクサーの道を、 今後、断念し引退を決意したそうです。 しずちゃんのボクサーとしての才能は現場からも認められており、 アマチュアのヘビー級女子ボクサーとして活動してました。 リオ五輪に向けて、多くの関係者から期待されていただけに...
    原口元気の嫁(香屋ルリコ)がインスタ,ブログで人気!!高校時代と素行,海外の反応
    原口元気の嫁(香屋ルリコ)がインスタ,ブログで人気!!高校時代と素行,海外の反応
    ワールドカップのアジア最終予選で、 日本代表のMFとして先制ゴールを決めた原口元気選手。 これまでトップ代表で馴染みなかった原口元気選手の、 いきなりの大活躍に、一気に世間は湧きました。 サッカーファンの間では有名な選手であっても、 代表戦しか観にいかない方にとっては驚きの選手です。 先制ゴールの活躍を見せたMF原口元...
    朝ドラでも注目の沖縄出身!ソフトバンク・東浜巨投手がノーノー達成
    朝ドラでも注目の沖縄出身!ソフトバンク・東浜巨投手がノーノー達成
    2022年のプロ野球界では、佐々木朗希投手の完全試合や東浜巨投手、今永昇太投手のノーヒットノーランなど、投手による大記録が例年になく多く達成されています。その中でも、沖縄県出身の東浜巨投手がノーヒットノーランを達成したことは、沖縄県が本土に復帰して50年という節目に、非常に意義あるものとなりました。 そこで今回は「朝ド...
    内山高志がコラレスに負けた試合(動画は?)。次戦の相手。彼女と結婚するべき!
    内山高志がコラレスに負けた試合(動画は?)。次戦の相手。彼女と結婚するべき!
    これまでに11度の王座の王座防衛を成し遂げ、 日本ボクシングの歴史で、歴代2位の防衛記録を保持し、 今後、歴代1位の具志堅さんの13回防衛を破るはずだった内山高志さん。 今までのプロボクシング人生で敗戦はなく、 ほとんどをKOで勝利してきた内山高志さんが、 まさか、まさかのコラレスにKO負け。 今年で36歳になった内山...
    丹波慎也(横浜高校)。悲劇のエースは上地雄輔の兄のような存在。渡辺監督は写真を大切に・・・。
    丹波慎也(横浜高校)。悲劇のエースは上地雄輔の兄のような存在。渡辺監督は写真を大切に・・・。
    「悲劇のエース」として語り継がれるいる丹波慎也選手。 丹波慎也さんはかつて横浜高校に在籍した、4番エースの中心選手です。 高校野球が好きな方、特に横浜高校ファンの方なら、 「丹波慎也」の名前を必ず聞いたことがあるでしょう。 なんせ、あの渡辺元智監督が、 「素質は松坂大輔以上」と太鼓判を押した選手なのですから・・・。 丹...
    大谷翔平への韓国・海外からの反応がすごい!年俸と彼女もこの先は充実?
    大谷翔平への韓国・海外からの反応がすごい!年俸と彼女もこの先は充実?
    プレミア12の準決勝の日本代表は、 宿敵韓国相手に、まさかの敗戦。 ずっと優勝が確実視されていただけに、 選手、関係者のみならず、野球ファンのショックはデカかったことでしょう。 しかし、この大会を通じて、圧倒的な実力を示したのが日本ハムの大谷翔平投手です。 二刀流といわれる大谷翔平さんですが、 打撃よりも先に投手として...
    千葉すずの現在は子供4人と夫と幸せ!放送禁止の発言動画。裁判事件・・
    千葉すずの現在は子供4人と夫と幸せ!放送禁止の発言動画。裁判事件・・
    アトランタ五輪とバルセロナ五輪で活躍した千葉すず選手。 女子水泳選手として、しっかりとした体と、根気良い性格が大人気でした! そんな千葉すずさんはすでに現役のスイマーを引退してますが、 現在でもスポーツに関わる仕事をしてます。 また、千葉すずさんはすでに結婚を果たしており、 旦那さんとの間に生まれた子供と共に、幸せな日...
    大リーグ移籍!鈴木誠也の妻・愛理は一緒に渡米した?
    大リーグ移籍!鈴木誠也の妻・愛理は一緒に渡米した?
    2022年、日本のプロ野球・広島東洋カープから大リーグのシカゴ・カブスに移籍を決めた、鈴木誠也選手。5年契約を結び、メジャーリーグ 日本人としての挑戦が始まりました。 そんな誠也選手の奥様は、元新体操選手の畠山愛理さん。2019年に入籍した後は共に広島で生活していたお二人ですが、今回のメジャー移籍に伴い、妻・愛理さんは...
    錦織圭が敗退、楽天オープン(2015)では準決勝まで。世界ランキングへの影響は?
    錦織圭が敗退、楽天オープン(2015)では準決勝まで。世界ランキングへの影響は?
    連日の勝利報道が続きが、優勝が期待されていた男子テニスの錦織圭選手。 昨年の楽天ジャパン・オープンでは優勝した実績もあり、その相性からも優勝への期待は大きかったのです。 準々決勝のクロアチアのマリン・リッチと錦織圭さんの対戦は大変話題になり、 今回の準決勝のフランスのブノワ・ペールとの試合は、多くのメディアに注目されて...
    十二真緒(神奈川・平塚工科)は未来の女子プロ野球選手。守備と打撃の実力は?
    十二真緒(神奈川・平塚工科)は未来の女子プロ野球選手。守備と打撃の実力は?
    今年、プロ志望の高校生の一覧の中に、 まるで女性のような名前の選手がいました。 高校も神奈川の平塚工科と、特別名門な高校でもありません。 正直、「?なんだ?」と疑問に思ってしまいました。 しかし、十二真緒さんについて調べてみると、 女子選手で、平塚工科では男子に混じって野球に励んていた選手だと知りました。 平塚工科の男...