チャボゲレロが死去(死因)。大仁田厚や藤浪と名試合(動画)。札幌のカレーとの関係

    WWEなどでも活躍した、
    世界的なプロレスラーの、
    チャボゲレロさんが死去しました。

    著名なプロレス一家として、
    かつてはエディゲレロさんも有名でした。

    エディ選手もチャボ選手も、
    すでに旅たったと考えると、
    何か時代の大きな変化を感じます。

    特にチャボゲレロさんの弟としてのエディに、
    息子としてのチャボゲレロ・ジュニアに、
    この3人のカラーは、歴代のマット界でも圧倒的に個性的。

    あの頃のズルして頂きのギミックと、
    華麗な飛び技の連続は、
    何かロマンをくすぐられました。

    チャボゲレロの死去(死因)


    チャボゲレロさんは、
    いくら歳を重ねても、
    現役として活躍を続け、

    ジュニアとコンビでWWEで活躍した時は、
    アラシックスにもかかわらず、
    コーナーから華麗な飛び技を披露してました。

    リック・フレアーに負けじと劣らない、
    ガッツのあるオッサンレスラーだったと思います。

    そんなチャボゲレロさんも、
    今年の1月に肝臓ガンの診断を受けていたようです。

    日本でも活躍した米国のプロレスラー、チャボ・ゲレロさんが現地時間の11日、米国で死去したと現地のメディアが報じた。68歳だった。1月に肝臓がんと診断されていた。
    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000040-dal-fight

    体に負担のかかるレスラーとして、
    68歳まで元気に生きれたのは、
    普通に考えてすごいことです。

    悲しいというよりも、
    「よく頑張った!」
    「その歳までありがとう!」と、
    感謝と尊敬の気持ちが芽生えます。

    ツイッターなどでの反応も、
    追悼する悲しみのコメントとともに、
    功績を讃える声が多く出てます。

    チャボゲレロと大仁田厚や藤浪と名試合(動画)

    チャボゲレロさんは日本のマットでも活躍し、
    その名前は弟のエディに負けじと有名。(エディはブラックタイガーとして活躍)

    かつては日本マットの大物の、
    大仁田厚さんや藤浪さんと名勝負を繰り広げました。

    ゲレロさんは、父のゴリー、弟のマンド、ヘクター、エディもプロレスラーというレスリング一家に生まれ、高校の体育教師を経て70年に米国でデビュー。ジャーマンスープレックスホールドやプランチャなどの技を武器に、NWA世界ジュニアヘビー級王座、同インターナショナル同級王座など数多くのタイトルを獲得した。75年には全日本プロレスに初来日。78年には新日本プロレスに参戦して藤波辰爾と、81年には再び全日本プロレスに参戦して大仁田厚と抗争を繰り広げるなど、日本でも人気を集めた。
    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000040-dal-fight

    プロレス一家のゲレーロ家で、
    その活躍は筆頭的で、
    彼がいなければエディもジュニアも、
    ボリューム不足だったように思えます。

    この一家のブレイクの仕方は、
    今後のプロレス界で、
    二度とない光景かもしれません。

    本当に貴重な感動を頂けたなと、
    とにかく感謝の気持ちが大きいです。

    伝説的なレスラーがいなくなってしまうのは悲しいことですが、
    古いファンの目線が、ちょっとずつ下に下がっていくのは、
    それはそれで良い傾向だと思います。

    昔の方が面白かったプロレス・・・、
    から、少しずつ前に進んでいけるはずです。

    札幌のカレー屋の「チャボゲレロ」は関係なし

    北海道の方からすると、
    チャボゲレロはカレーじゃないですかね?

    2001年にオープンした、
    札幌の「チャボゲレロ」は、
    多くの方に愛された名店でした。

    名前がプロレスラーの、
    チャボゲレロさんと同じということで、
    もしかして店主がファンだった?とか考えちゃいそうですが、
    その点は、何も情報がないので不明です。

    おそらく無関係だと思いますが・・・。

    いや、オリジナルで出てくる言葉ではないので、由来してるはずです!(どっち?笑)

    なぜ、チャボゲレロという店名だったのでしょうか?笑

    メキシカンタコスのお店なら関連性ありそうですが、
    カレー屋というと?って感じです・・。

    おすすめの記事
    本間朋晃が中心性脊髄損傷(頸椎負傷)の怪我で入院。復帰の時期と現在の容体(動画)。今後の麻痺などの後遺症の可能性は?
    本間朋晃が中心性脊髄損傷(頸椎負傷)の怪我で入院。復帰の時期と現在の容体(動画)。今後の麻痺などの後遺症の可能性は?
    「新日は終わった」と言われながらも、 ここ近年はプロレスが人気を盛り返してきてます。 (逆に総合が・・・笑) その新日の中でも重要なキャラクターである本間朋晃選手。 本間朋晃選手は団体が苦しい時代から、ひたむきな戦いがファンに愛されてきました。 そんな本間朋晃さんですが、 なんと、今年2017年3月3日の試合にて、 頸...
    ヒョードルがKO負け(ベラトール・マットミトリオン戦動画)。現役続行の理由。現在の年齢と劣化と家族
    ヒョードルがKO負け(ベラトール・マットミトリオン戦動画)。現役続行の理由。現在の年齢と劣化と家族
    かつては日本の格闘技団体、 「プライド」にて圧倒的な力を見せ、 当時、「人類最強の男」と評されたヒョードル選手。 ドクターストップ以外に、 ヒョードルが負ける姿なんて、 考えられない時代がありました。 しかし、歳を重ねて、 海外に活動の場を広げた近年では、 格下相手に苦戦する姿が多く見られました。 そして、「ベラトール...
    キンボ・スライスが死去(死因・病気・原因)。耳削ぎ動画は伝説!ストリートファイトの神様(wiki)
    キンボ・スライスが死去(死因・病気・原因)。耳削ぎ動画は伝説!ストリートファイトの神様(wiki)
    アメリカ出身の格闘家・キンボ・スライスさんが、 昨日、42歳の若さで永眠したことが明らかになりました。 最近ではケビン・ランデルマンの永眠もあり、 格闘技界で刺激的でユーモラスな人材を続けて亡くしてしまいました。 アンダーグランドなイメージの強いキンボ・スライスさんですが、 大学でアメフトを経験するなど、もともとはアス...
    ラドワンスカのプレースタイルとラケット。姉妹の写真が素敵(まつげとウェア)
    ラドワンスカのプレースタイルとラケット。姉妹の写真が素敵(まつげとウェア)
    女子テニスのアグニエシュカ・ラドワンスカ選手(ポーランド)は今日、ベリンダ・ベンチッチ選手(スイス)を破り、 東レ・パシフィック・オープンにて優勝を果たしました。 ラドワンスカ選手は今季初優勝を果たし、世界ランキングの上位10位に戻りました。 ビッグプレーヤーを続々と破る10代のベンチッチ選手への勝利は、世代交代へスト...
    永井優香(東京ブロック)は女子フィギアスケートの新星?蝶々夫人が浅田真央とかぶる!コーチと振付師はどんな人?
    永井優香(東京ブロック)は女子フィギアスケートの新星?蝶々夫人が浅田真央とかぶる!コーチと振付師はどんな人?
    今年の女子フィギアスケートの話題は復帰を果たした浅田真央選手だけでなく、東京ブロッグより、ジュニアからの新星「永井優香」さんが話題なのです。 永井優香さんは現在も高校に通う、若干16歳。 その若きスケート選手が、日本フィギアの将来を担うとして話題なのです! 永井優香(東京ブロック)の蝶々夫人は浅田真央とかぶる? 永井優...
    吉田知那美が号泣インタビュー。スウェーデン選手に慰められる。悔し泣きの理由も可愛い・・・(画像・動画)
    吉田知那美が号泣インタビュー。スウェーデン選手に慰められる。悔し泣きの理由も可愛い・・・(画像・動画)
    今日、スイスに敗れてしまったカーリング女子ですが、 アメリカとスウェーデンの試合にて、アメリカが敗退したので、 4強進出の条件を満たすことになりました。 男子カーリングが惜しくも敗退した背景もあってか、 カーリング女子にのしかかるプレッシャーは相当で、 国民の関心もスピードスケートに負けじと高かったです。 4強進出が決...
    清水邦広の愛車と中島美嘉とのなれそめ。福井出身なのに関西弁の理由は?
    清水邦広の愛車と中島美嘉とのなれそめ。福井出身なのに関西弁の理由は?
    中島美嘉と結婚したことでも有名になってしまった、 日本男子バレーのエース清水邦広選手。 清水邦広選手は「そびえ立つ壁」との愛称で、 日本男子バレーの中心を担い、日本で有名なアスリートとなっていた。 清水邦広さんは身長が192センチと、 バレー選手らしい長身が特徴と、肩幅の広いスタイルから「ごっつ」と呼ばれていた。 そん...
    白鵬の綺麗な嫁の年齢
    白鵬の綺麗な嫁の年齢
    横綱として活躍する相撲界のトップ「白鵬」だが、 25日の初場所で全勝での優勝を飾り、 名実共に本物であることを証明した。 そんな白鵬は、初場所で優勝した後に、 嫁である紗代子さんについて、(綺麗な名前ですね!) 感銘深い言葉を残して話題になった。 紗代子さんの旧姓は和田紗代子さんで、 かつてはモデルやマスコットガールと...
    渡利璃穏のリオオリンピック出場の可能性と予想。2階級上げての優勝、出身中学から高校大学。これまでの身長と体重。
    渡利璃穏のリオオリンピック出場の可能性と予想。2階級上げての優勝、出身中学から高校大学。これまでの身長と体重。
    レスリングの全日本選手権にて、今日の最終日で渡利璃穏(わたり・りお)さんが75キロ級で優勝を果たしました。 75キロ級のリオ五輪出場選手はまだ決定していないため、渡利璃穏さんが選出される可能性が高くなりました。 渡利璃穏さんがリオオリンピックへの出場を確実にさせるのは、 来年の3月のアジア予選への出場権を手に入れて、そ...
    本田圭佑の西高だった嫁との出会い。ブラジルW杯のカメラに映る?
    本田圭佑の西高だった嫁との出会い。ブラジルW杯のカメラに映る?
    現在、ミランにて奮闘中の本田圭佑選手。代表戦では厳しい試合が続いてますが、 次期W杯に向けて、闘志むき出しで、世間からの注目度はまだまだ高いです。 ミランの前にはモスクワに在籍し、海外経験が豊富な本田圭佑選手。 実は日本にいた時代の2008年にすでに結婚を果たしていたのです! (正式に言うとオランダに移籍した年) 星陵...