イチローと曙の意外な繋がり!感動のエピソード

    かつては日本人以外で、初めての横綱になった曙さん。
    横綱として大相撲で活躍したあとは、格闘技にも参戦し、
    プロレスから、タレントまで、幅広く活動されてます。

    曙イチロー

    一見、怖い外見に見える曙さんですが、
    実はとても優しく、温かい方。

    そんな曙さんは、
    あのイチロー選手と、
    意外な繋がりがあったのです!

    イチロー選手といえば、
    辰吉丈一郎さんなどとの繋がりが知られてますが、
    曙さんとの繋がりはまったく知られていません。

    今回は、曙さんとイチロー選手の、
    まさかの感動エピソードを書いてみたいと思います。

    このエピソードは、かつてのイチロー選手の評判の、
    「チームではなく自分のことしか考えてプレーしてない」という、
    嫌な誤解を吹き飛ばす内容にもなっています。

    曙「初めまして」イチロー「横綱、実は僕、横綱と初めてではありません。」

    イチロー選手も曙さんも互いに、
    トップアスリートとして、
    名を世間に轟かしていた頃、

    たまたま、ある場所にて、
    曙さんとイチロー選手は、
    挨拶を交わしたそう。

    そのとき、曙さんは、
    イチロー選手に、「初めまして」と挨拶。

    するとイチロー選手は、
    「横綱、実は僕、横綱とは初めてではありません。」
    と言葉を返したそうです。

    びっくりする曙さんに、
    イチロー選手は続けて、
    こう言葉を並べたそうです。
    「数年前、温泉旅館の玄関先で、野球少年を励ました事はありませんでしたか?
    実は、あれは僕なんです。
    おかげさまでプロ野球選手になれました。

    僕は横綱から励まされた言葉、今でも忘れません。
    ありがとうございました。」

    曙さんは、あまりにも偶然すぎる運命に、
    びっくりしたそうです。

    その、イチロー選手が、
    かつて、曙さんにかけられた言葉は、

    彼(イチロー選手)が、
    まだプロ野球選手にもならない、

    1991年の高校3年生の頃に、
    宿舎の玄関先で言われた言葉のようです。

    イチロー曙

    それは当時、イチロー選手が、
    自分のスクイズの失敗が原因で、
    試合に負けてしまい、
    宿舎の玄関で、涙ぐんでいたときでした。

    曙さんは、連続勝ち星記録を更新し、
    そのお祝いに、温泉に出かけ、
    たまたま入った旅館の玄関にて、

    泣きそうな顔で落ち込んでる、
    当時、坊主頭の鈴木一朗少年を見つけたそうです。

    鈴木一朗少年は、自分のミスで試合に負けてしまったことに、
    責任感を感じて、落ち込んでいたみたいです。

    そのとき、曙さんが鈴木少年にかけた言葉が、

    「負けて覚える相撲かなという言葉があります。
    私も相撲で負けてがっかりする事はあるけど、勝ってばかりの人生など存在しないよ。」

    そして、鈴木少年は、

    「ありがとうございます、元気が出ました。」

    と、曙さんにお礼を言い、
    その場を去ったそうです。
    曙さんは、当時(1991年)から、
    世間で有名な選手だったので、
    当時の鈴木少年も知っていたことでしょう。

    きっと、イチロー選手は、
    ドラフトでプロに行き、
    1軍で活躍したときから、

    いつか、
    横綱にお礼を言えるタイミングを、
    探していたのではないでしょうか?

    先輩に対して生意気なイメージがついてしまうことも多いイチロー選手ですが、
    心細いときや、辛いときに、支えてくれた恩人のことは決して忘れないのでしょう。

    そして、愛工大名電にて、
    当時、高校3年生だったイチロー選手が、
    チームの敗北に責任を感じ、
    涙ぐむほど落ち込んでいた事実も素敵です。

    イチロー曙親交

    イチロー選手は高校生の頃の自分を語ると、
    「当時はプロを目指して、10割を目標にしてた。」←自分の記憶(言い方違うかも)
    など、感動的な話からは離れた、
    そっけないエピソードばかり語ります。

    その分、あとになってわかる話のキレ味がすごくて、
    これもイチロー選手の素敵な一面ですね。
    (なんだが不器用な感じもしますが、そこがまた良いです!)

    現在の曙さんとイチローさん交友は不明ですが、
    感謝の気持ちを、密かに持ち続けてることでしょう!

    おすすめの記事
    宮原知子は好きか嫌いか。両親は京大卒の医者!(出身地京都)2chでは2連覇で人気!?
    宮原知子は好きか嫌いか。両親は京大卒の医者!(出身地京都)2chでは2連覇で人気!?
    急遽、浅田真央選手に変わる女子フィギュアのヒロインが誕生した予感をさせている宮原知子さん。 久々の復活を遂げた浅田真央選手に世間は注目は集まっていましたが、今や宮原知子さんへの熱線が露骨です。 今日の全日本にて連覇を達成した宮原知子さんは若干17歳。 この先の女子フィギュアの厚い層を象徴する存在になりそうです。 しかし...
    男子バレーの石川祐希のネックレスは彼女とお揃い?柳田と石川は仲良し?
    男子バレーの石川祐希のネックレスは彼女とお揃い?柳田と石川は仲良し?
    イタリアのバレーリーグ・セリアAのパッラヴォーロ・モデナに所属する石川祐希選手。 現在は男子バレーの日本代表に選出され、石川祐希選手は連日「イケメン選手」として話題になってます。 身長191センチに無駄のない体。 さらに19歳という若さに、 世の年下男子好きの女性に人気です。 「かわいい」と呼ばれることには男も納得。 ...
    レジェンドごと武田翔太のプレミア12。なぜ永井優香が彼女と言われたのか・・・。鋭いカーブはメジャーで通用する?
    レジェンドごと武田翔太のプレミア12。なぜ永井優香が彼女と言われたのか・・・。鋭いカーブはメジャーで通用する?
    レジェンドの愛称が少しずつ定着している武田翔太さん。 今年はソフトバンクにて素晴らしい1年を送り、このオフにはプレミア12に選出され日本代表として登板を果たしました。 今年の武田翔太さんのシーズン成績は13勝6敗。 これまで課題であった2桁勝利を、ついに達成しました。 「レジェンド」と言われるだけのポテンシャルに、 例...
    李大浩(イ・デホ)の嫁がめっちゃ美人!メジャーで通用する選手なのか?(オファー)年俸と成績
    李大浩(イ・デホ)の嫁がめっちゃ美人!メジャーで通用する選手なのか?(オファー)年俸と成績
    現在行われているプレミア12の韓国代表にて4番に座る李大浩(イデホ)選手。 プレミア12では、宿敵日本を相手に大活躍し、韓国の決勝進出に貢献しました。 そんな李大浩選手は今年ソフトバンクホークスにて活躍、ホークスの日本一にも貢献。 今年、日本人の心に良くも悪くも印象深い野球選手であったことでしょう! そんな李大浩さんに...
    大谷翔平への韓国・海外からの反応がすごい!年俸と彼女もこの先は充実?
    大谷翔平への韓国・海外からの反応がすごい!年俸と彼女もこの先は充実?
    プレミア12の準決勝の日本代表は、 宿敵韓国相手に、まさかの敗戦。 ずっと優勝が確実視されていただけに、 選手、関係者のみならず、野球ファンのショックはデカかったことでしょう。 しかし、この大会を通じて、圧倒的な実力を示したのが日本ハムの大谷翔平投手です。 二刀流といわれる大谷翔平さんですが、 打撃よりも先に投手として...
    伊達治一郎 死去。死因は自宅マンションから転落。現在の仕事
    伊達治一郎 死去。死因は自宅マンションから転落。現在の仕事
    伊達治一郎さんといえば、 日本レスリング界の大物で、 モントリオール五輪の金メダリストでした。 レスリングが好きな人の中で、 伊達治一郎さんの名前を知らない人はいないぐらいな方ですが、 なんと今日、自宅マンションから転落して亡くなったことが報じられました。 まさかまさかの突然のニュースに、 多くのレスリング関係者が驚い...
    宮原知子は宝塚の講師から指導されていた?歯の矯正のおかげで可愛いくなってる!すでに2chなどでファンが多い
    宮原知子は宝塚の講師から指導されていた?歯の矯正のおかげで可愛いくなってる!すでに2chなどでファンが多い
    今日、開催されたNHK杯の第6戦。 宮原知子さん初めての優勝を果たしました。 まだ17歳と若いフィギア選手の快挙に、 世間の目はしばらく宮原知子さんに注がれそうです! そんな宮原知子さんの演技ですが、 表現力豊かに、何か個性的。 特に体全体を使った表現は、 他の一流選手と比較しても素晴らしいです! なんと、宮原知子さん...
    大島祐哉(卓球)の身長と体重。高校時代から早稲田大学まで。ラバーはミズノ用具?彼女は女子アナになる可能性・・・
    大島祐哉(卓球)の身長と体重。高校時代から早稲田大学まで。ラバーはミズノ用具?彼女は女子アナになる可能性・・・
    卓球、日本男子は世界選手権にて準決勝をイングランドと戦い、 見事に勝利を収め、39年ぶりに決勝進出を決めました。 日本の卓球選手といえば、著名なのは愛ちゃんなど女性ばかり、 正直、男子の卓球への関心度は低いです・・・・。 それでも、今回世界を相手に決勝までコマを進めば実績は話題十分で、 しばらくの間、日本男子卓球選手の...
    高校サッカーの決勝での東福岡のトリックプレー。2016年は女子も盛り上がった!
    高校サッカーの決勝での東福岡のトリックプレー。2016年は女子も盛り上がった!
    今日行われた高校サッカー選手権2016年の決勝。 東福岡と國學院久我山の決勝は、試合前から東福岡の優勢が予想されていました。 実際に、決勝を終えてみると、 5−0の東福岡高校の圧勝という形になりました。 インターハイに続き選手権も優勝。 この連続優勝は、東福岡の黄金期と見て良いでしょう! 敗れた國學院久我山は恵まれない...
    五郎丸(ラクビー)がMVP!やはりサモア戦の活躍?出身地はさぞ盛り上がるだろう・・・
    五郎丸(ラクビー)がMVP!やはりサモア戦の活躍?出身地はさぞ盛り上がるだろう・・・
    ラグビーW杯の日本代表(2015年)は、 アメリカ代表を破りで、リーグ3勝でW杯を終えました。 決勝トーナメントには進出できませんでしたが、 世界から弱小と思われていた日本代表の奮闘の3勝は歴史的で、 この秋の日本国内でのラグビーをいうスポーツの認知も高まったことでしょう。 そんな中、日本代表の五郎丸歩選手がMVP(マ...