五郎丸(ラクビー)がMVP!やはりサモア戦の活躍?出身地はさぞ盛り上がるだろう・・・

    ラグビーW杯の日本代表(2015年)は、
    アメリカ代表を破りで、リーグ3勝でW杯を終えました。

    五郎丸MVPサモア

    決勝トーナメントには進出できませんでしたが、
    世界から弱小と思われていた日本代表の奮闘の3勝は歴史的で、
    この秋の日本国内でのラグビーをいうスポーツの認知も高まったことでしょう。

    そんな中、日本代表の五郎丸歩選手がMVP(マン・オブ・ザ・マッチ)に選ばれ、
    これもまた、日本ラグビー界での新たな快挙を成し遂げたのです。

    たったこれだけの期間で、日本のヒーローになった五郎丸歩選手って・・・。

    五郎丸歩選手のMVPはやはりサモア・南アフリカ・アメリカでのプレー?

    五郎丸歩選手は初戦の南アフリカ戦での24得点をはじめ、
    スコットランド戦での後半のタックル、サモア・アメリカ戦での的確なプレー、
    終わってみれば、同リーグの出場選手の中で、五郎丸歩選手の計58点は最多だったようです。

    五郎丸歩選手のMVPはサプライズ選出ではなく、
    正真正銘の実力で、世界の評論家もしっかりと認めてます。

    しかし、五郎丸歩選手は自身のMVPに関して、
    「ラグビーにヒーローはいない。みんながヒーローです。」と、
    今大会を一緒に戦った代表の仲間全員に敬意を示しました。

    現在の五郎丸歩選手は29歳ですが、
    ラグビー選手は30台でも活躍されてる方が多いので、
    五郎丸歩選手は今後も日本代表で、エースとして活躍することでしょう。

    五郎丸歩の出身地は?

    五郎丸歩選手は福岡出身のラグビー選手です。
    出身地は福岡県の福岡市と、とても都会派ですね。

    五郎丸歩選手は小学生時代はサッカーに励んでいたようで、
    一時期はラグビー部とサッカー部の両方に入部してたようです。

    地元こそは福岡でも、高校は佐賀県にある佐賀工業に進学し、
    そこから花園に出場するなど、ラグビー選手しての覚醒しました。

    佐賀工業のあとに進学したのはラグビーの名門・早稲田大学。
    1年生からレギュラーとして活躍し、全国優勝にも貢献しました。

    五郎丸出身地ラグビー

    こうやって経歴を振り返ってみると、出身地の福岡は中学の頃までですね・・・。

    しかし五郎丸歩選手の苗字の「五郎丸」は福岡が起源の名前で、
    出身地の福岡の同じ名前の五郎丸さんたちが、今回の活躍を喜んでいることでしょう。

    野球とかでも、出身地を離れて活躍した選手でも、
    しっかり功績を称えてくれて、記念館なんかも作ったりしてくれます。

    このまま五郎丸歩選手は、出身地・福岡のヒーローになることでしょう!

    おすすめの記事
    池谷直樹は兄弟の幸雄との確執は?(仲の良さ悪さ)仕事に向ける目と子供に向ける目。跳び箱記録と身長
    池谷直樹は兄弟の幸雄との確執は?(仲の良さ悪さ)仕事に向ける目と子供に向ける目。跳び箱記録と身長
    元体操選手として多くのスポーツ系の活動を続けている池谷直樹さん。 スポーツマンNo. 1決定戦での、池谷直樹さんの存在感は多くの視聴者を虜にします。 アスリートとしてのバイブルになり続けた池谷直樹さんは、 そのスポーツの魅力や儚さを伝え続けた、素晴らしい人間です。 そんな池谷直樹さんは、弟の幸雄さんも体操選手として人気...
    中田英寿の現在の仕事。サッカー関係の仕事はしないのか?
    中田英寿の現在の仕事。サッカー関係の仕事はしないのか?
    かつて日本代表で活躍し、セリエAでは最も知られる日本人となった中田英寿元選手。 引退し別の仕事をする現在、過去の中田英寿さんをみて、 「過去にこんなすごい選手いたの?」と、功績の凄さを再認識される場面が増えています。 中田英寿さんは若干29歳でサッカー生活を終わらせ、 サッカーしか知れない人生は嫌だと、世界中を旅してい...
    本田圭佑の審判(誤審判定)のコメント(追加審判へ提言)。24時間テレビの名言(言葉)と動画
    本田圭佑の審判(誤審判定)のコメント(追加審判へ提言)。24時間テレビの名言(言葉)と動画
    今日、サッカー日本代表の試合で盛り上がりました、 日本は2−1でまさかの敗北。 本田圭佑選手などの主力選手も出場する中、 まさかの敗北に日本中が不満を感じました。 また、試合の中でも、 判定をめぐって疑問を感じる場面もありました。 特に本田圭佑選手は、 審判の判定に対して、 独自の目線で提言しました。 サッカー日本代表...
    伊達公子の復帰(実戦)。現在は何様のため息は封印?
    伊達公子の復帰(実戦)。現在は何様のため息は封印?
    伊達公子さんといえば、 日本女子テニスを代表する逸材。 過去から現在まで、 テニス女子で彼女を知らない人はいないでしょう。 そんな伊達公子さんですが、 左膝の痛みから復帰を目指しているそうです。 過去には女子シングル4位まで駆け上がった、 日本のスーパースターの現状はどのようなものなのか? 現在の彼女の実力は大丈夫なの...
    チャン・リンペンがレアル・マドリードに移籍。中国代表のDF。身長と体重
    チャン・リンペンがレアル・マドリードに移籍。中国代表のDF。身長と体重
    中国代表のDFのチャン・リンペン選手が、 レアル・マドリードに移籍が決定したようで、 アジア人サッカー選手としての快挙として日本でも報じられてます。 チャン・リンペン選手は現在中国・広州恒大に所属しており、 かねてから海外のビックリーグでプレーすることに憧れていたそうです。 前々からチェルシーなどのビッグクラブからオフ...
    亀田和毅の実力。嫁はメキシコ人!スペイン語スキルの秘密
    亀田和毅の実力。嫁はメキシコ人!スペイン語スキルの秘密
    最近では4階級制覇に失敗した亀田興毅選手の引退が話題になっていましたが、 現在となっては、同じく亀田一家の三男の亀田和毅選手の国際結婚が話題となっています。 亀田和毅選手は、長男・興毅さんと次男・大毅選手と違って、 テレビで試合がの放送がされたのが最近で、露出は控えめです。 また、2人兄貴に比較して、亀田和毅さんはバラ...
    チャボゲレロが死去(死因)。大仁田厚や藤浪と名試合(動画)。札幌のカレーとの関係
    チャボゲレロが死去(死因)。大仁田厚や藤浪と名試合(動画)。札幌のカレーとの関係
    WWEなどでも活躍した、 世界的なプロレスラーの、 チャボゲレロさんが死去しました。 著名なプロレス一家として、 かつてはエディゲレロさんも有名でした。 エディ選手もチャボ選手も、 すでに旅たったと考えると、 何か時代の大きな変化を感じます。 特にチャボゲレロさんの弟としてのエディに、 息子としてのチャボゲレロ・ジュニ...
    五郎丸(ラクビー)がMVP!やはりサモア戦の活躍?出身地はさぞ盛り上がるだろう・・・
    五郎丸(ラクビー)がMVP!やはりサモア戦の活躍?出身地はさぞ盛り上がるだろう・・・
    ラグビーW杯の日本代表(2015年)は、 アメリカ代表を破りで、リーグ3勝でW杯を終えました。 決勝トーナメントには進出できませんでしたが、 世界から弱小と思われていた日本代表の奮闘の3勝は歴史的で、 この秋の日本国内でのラグビーをいうスポーツの認知も高まったことでしょう。 そんな中、日本代表の五郎丸歩選手がMVP(マ...
    北斗晶のウエディングドレスの話に感動!コストコ大好きでブログのレシピは人気!
    北斗晶のウエディングドレスの話に感動!コストコ大好きでブログのレシピは人気!
    現在、大きな手術を受けたことで話題になっている北斗晶さん。 佐々木健介さんとの夫婦愛には、全国の方が感銘を受けてることでしょう。 北斗晶さんは更新したばかりのブログの中で、 約20年前に、佐々木健介さんに買ってもらった、 純白のウエディングドレスを着た写真を公開して話題になってます。 その写真の撮影は、ある番組の撮影の...
    羽生結弦はプルシェンコのお気に入り?(アイドル的な)ロシアの反応とコメント。韓国でも人気の反応
    羽生結弦はプルシェンコのお気に入り?(アイドル的な)ロシアの反応とコメント。韓国でも人気の反応
    昨日、NHK杯にて優勝を果たした羽生結弦選手。 日本と海外からの注目にプレッシャーを感じながらも最高の演技を披露してました。 羽生結弦さんはずっと「絶対王者」というキーワードを大切にしたという。 結果、大会を王者として終えることができた羽生結弦さんは、自分のイメージを実現させたことになります。 羽生結弦さんがイメージす...