本田圭佑の審判(誤審判定)のコメント(追加審判へ提言)。24時間テレビの名言(言葉)と動画

    今日、サッカー日本代表の試合で盛り上がりました、
    日本は2−1でまさかの敗北。

    本田圭佑選手などの主力選手も出場する中、
    まさかの敗北に日本中が不満を感じました。

    また、試合の中でも、
    判定をめぐって疑問を感じる場面もありました。

    特に本田圭佑選手は、
    審判の判定に対して、
    独自の目線で提言しました。

    サッカー日本代表MF本田圭佑(ACミラン)が、アジア予選の審判体制について提言した。後半32分、FW浅野拓磨(シュツットガルト)のシュートがゴールラインを割ったかに見えたが得点が認められなかったことを受け、直後にゴールの可否を判定する追加副審がいないことに気付いたという。「そういうところのレベルも求めたいと正直、思います」と改善を求めた。

    引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000122-dal-socc

    本田圭佑選手の魅力といえば、
    ハッキリとした物言いや、熱い性格です。

    今日の試合の後も、審判の判定に対する質問が殺到し、
    本田圭佑に対して、様々な視点からの反応があります。

    本田圭佑の審判(誤審判定?)へのコメント(提言)

    本田圭佑追加審判提言コメント言及試合後誤審判定怒り会見画像動画

    マンオブザマッチに選ばれた本田は会見場に呼ばれたが、当然、質問は敗戦や判定について集中した。浅野のシュートについては「入っていたのは分かっていた」と言い切った本田だったが、「今から言っても覆らないのでここでどうこう言うつもりはない」と、それ以上は語らなかった。

    引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000122-dal-socc

    野球のイチロー選手は、
    判定に不満であっても、
    結果が変わることもないとして、
    抗議らしい抗議をしないことで有名です。

    今回の本田圭佑選手の試合後のコメントを見てると、
    何かイチロー選手と同じ美学を感じます。

    しかし、ノーゴールの判定に関していえば、
    追加審判がいるべきであったと、さすがに黙っていられなかったようです。

    ただ、そもそもの審判の配置については疑問を呈した。自身がプレーするイタリア・セリエAや、欧州CLではゴールの可否やエリア内の反則を中心に判定する追加副審がゴール脇に配置されている。Jリーグでも試験導入されているこの制度がアジア予選ではないため、「なぜいないのか。僕はすぐ探したけどラインズマン(副審)しかいなくて、そこに疑問を感じた」と振り返った。

    その上で「それ抜きでも勝たないといけない試合なんで言い訳するつもりはないですけど…。アジア最終予選、どこも強くなってきている中で簡単にいかない試合がこの先もあることを分かった上で。そういうところのレベルも求めたいと正直、思います」と言葉を選びながら意見を述べた。

    引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000122-dal-socc

    ハリル監督から関係者まで、
    勝負の命運を分けた判定だっただけに、
    試合後には言及が多いです。

    海外の大手のリーグ戦では、
    追加審判がいることが当たり前らしく、
    今回の予選で不在だったことに疑問が向けられてます。

    この先のアジア大会の進展も視野に入れて、
    今日の試合の内容は、今後大きな糧となりそうです。

    それでも本田選手は、負けたことに対する言い訳はせず、
    スポーツマンらしく、敗北を真正面から受け入れてます。

    本田選手の言う「レベル」というのは、
    やはりアジアも欧州と変わらない水準でいて欲しいと、
    日本だけでなく、アジア全体のレベルの底上げを願った意味だと思えます。

    本田圭佑24時間テレビでの名言(言葉)と動画

    本田圭佑選手は先日放送された、
    24時間テレビに出演されました。

    過去には松井秀喜選手も、
    同番組の中で障害と叩く少年と、
    熱い交流を披露し、多くん感動を呼びました。

    今回の本田圭佑さんも同様で、
    片足が義足の少年と感動の交流を見せました。

    足をなくした少年は、昔から本田圭佑選手に憧れていたそうです。
    昔から本田選手に会うのが少年の夢、それを番組が実現させました。

    その24時間での本田圭佑選手の出演してる動画は、
    各動画サイトの中でも圧倒的に人気を誇ってます。

    本田圭佑24時間テレビ名言動画反応言葉文字起こし画像少年感動

    そして、本田圭佑選手は番組の中で、
    少年にある名言を残します。

    その本田圭佑選手の名言とは、
    少年が本田選手に、
    「どうしたら本田選手みたいに強くなれる?」
    という質問をされ、その答えの中で生まれたそうです。

    本田圭佑さんの答えは、

    「自分が下手なことを知ってるから、ミスしてもいつも通りだし、もっと練習しようってなる」

    この言葉に、日本中の人がビビッと感動したことでしょう!

    まさに名言の中の名言です。

    多くの名言を残してきた本田選手の言葉の中でも、
    この24時間テレビの中での少年に向けたことは、
    今後、長く代表的な言葉として受け継がれることでしょう。

    おすすめの記事
    ルーニーの移籍・退団はありえない!香川とコンビでのハイタッチがまた見てみたい
    ルーニーの移籍・退団はありえない!香川とコンビでのハイタッチがまた見てみたい
    マンチェスター・ユナイテッドにてエースストライカーとして活躍するウェイン・ルーニー選手。 ルーニーはマンUとイングランド代表にて不動のフォワード・MFとして世界で知られ、イギリスでの人気は壮絶です。 現時点でのイングランド代表選手の歴代通算ゴール記録はルーニーが保持し、 代表のキャプテンもルーニー・・・まさにイングラン...
    歴代バロンドールと、2015年バロンドール候補に岡崎慎司?候補者一覧
    歴代バロンドールと、2015年バロンドール候補に岡崎慎司?候補者一覧
    毎年1月に発表される「バロンドール」はFIFAが決める「年間優秀選手」の賞で、サッカー界では、誰もが憧れる夢のようなタイトルです。 これまでにロナウドやジタン、オーウェンなどが獲得したことのあるバロンドール。 逆にいえばベッカムやアンリなどのクラスでも獲得歴のない、最難関な賞。 ここで1956年から2014年までの、 ...
    李大浩(イ・デホ)の嫁がめっちゃ美人!メジャーで通用する選手なのか?(オファー)年俸と成績
    李大浩(イ・デホ)の嫁がめっちゃ美人!メジャーで通用する選手なのか?(オファー)年俸と成績
    現在行われているプレミア12の韓国代表にて4番に座る李大浩(イデホ)選手。 プレミア12では、宿敵日本を相手に大活躍し、韓国の決勝進出に貢献しました。 そんな李大浩選手は今年ソフトバンクホークスにて活躍、ホークスの日本一にも貢献。 今年、日本人の心に良くも悪くも印象深い野球選手であったことでしょう! そんな李大浩さんに...
    ヤマハを退団し引退した元常葉の町田友潤の伝説。現在でも話題になるがドラフトは絶望的
    ヤマハを退団し引退した元常葉の町田友潤の伝説。現在でも話題になるがドラフトは絶望的
    現在でも伝説として大きく語られる、 元常葉菊川の町田友潤選手。 町田友潤さんの伝説は、 その守備力で、チームのピンチを幾度も救ったこと、 2008年の夏の甲子園を見ていた人は鮮明に覚えていることだろう。 常葉菊川のエースだったの戸狩投手は、 甲子園大会前から肘の状態が悪く、 大会が始まると全力投球ができない様子でした。...
    辰吉丈一郎の現在と収入。嫁さんが素敵!伝説・武勇伝・名言の多さ(画像)
    辰吉丈一郎の現在と収入。嫁さんが素敵!伝説・武勇伝・名言の多さ(画像)
    現在、多くの日本人プロボクサーが脚光を浴びてますが、 亀田三兄弟であったり、井岡選手であったり、引退されてしまった選手が多いです。 そんな中、彼らが子供の頃から引退した現在まで、 現役を続けている伝説的なボクサーが存在するのです! その方とは「浪速のジョー」こと、 「辰吉丈一郎」さんです! 子供から大人まで、 ボクシン...
    池谷直樹は兄弟の幸雄との確執は?(仲の良さ悪さ)仕事に向ける目と子供に向ける目。跳び箱記録と身長
    池谷直樹は兄弟の幸雄との確執は?(仲の良さ悪さ)仕事に向ける目と子供に向ける目。跳び箱記録と身長
    元体操選手として多くのスポーツ系の活動を続けている池谷直樹さん。 スポーツマンNo. 1決定戦での、池谷直樹さんの存在感は多くの視聴者を虜にします。 アスリートとしてのバイブルになり続けた池谷直樹さんは、 そのスポーツの魅力や儚さを伝え続けた、素晴らしい人間です。 そんな池谷直樹さんは、弟の幸雄さんも体操選手として人気...
    オンラインカジノで「カジノの王様」バカラを楽しもう!ルールと魅力を解説
    オンラインカジノで「カジノの王様」バカラを楽しもう!ルールと魅力を解説
    カジノに行ったことがある人なら、「バカラ」というゲーム名を耳にしたことがあるのではないでしょうか。バカラは世界中で人気のあるカジノゲームの一つです。では、なぜバカラはそんなに人気があるのでしょうか。 今回は、初心者向けにバカラ ルールとバカラの魅力について解説していきます。 「カジノの王様」バカラとは? バカラは、トラ...
    林彰洋(サガン鳥栖)はフランス語が得意?日本代表の話題に遅刻しそう・・汗。浜口京子に似てる?移籍後に順調!!
    林彰洋(サガン鳥栖)はフランス語が得意?日本代表の話題に遅刻しそう・・汗。浜口京子に似てる?移籍後に順調!!
    11月12日にワールドカップアジア2次予選のシンガポールと、17日のカンポジア戦に向けて、ハリル監督は林彰洋さんを選出しました。 林彰洋さんはハリルジャパンになって初めての選出。 日本代表のゴールキーパーはこれまでにも「誰が?」と注目を浴びていただけに、林彰洋さんに向けられる視線は厳しそうです。 しかし、林彰洋さんはチ...
    西川遥輝に似合いそうな車。彼女だと噂の人
    西川遥輝に似合いそうな車。彼女だと噂の人
    日本ハムにてボーンヘッドが時より話題になる西川遥輝さん。 まだまだ23歳と若手なだけに、この先の期待が込められての起用がほとんどです。 西川遥輝さんは天然なキャラであることも手伝ってか、 ボーンヘッド事件に関しては寛大に許してもらえてるようです。 こういうとき、人柄って大切だなって思います。 2010年に智弁学園から高...
    ハーフ枠では乙坂智が一番!彼女の存在は・・・父と母に嫁を紹介できる日はくるのか?
    ハーフ枠では乙坂智が一番!彼女の存在は・・・父と母に嫁を紹介できる日はくるのか?
    今年の5月の2軍に試合にて、 横浜Denaの乙坂智選手が、一塁手の松元ユウイチ選手と交錯し、 そのまま倒れ、途中交代になった事故。 昨年の筒香選手の交錯事故もあってか、 横浜ファンは相当心配してたようです。 しかし、乙坂智さんの交錯事故は大事に至らず、 今では1軍に定着して活躍してます! 乙坂智さんはまだ3年目の若手選...