1日10本投稿を宣言!Youtuber「ばんばんざい」とは?

    若者に人気上昇中のYouTuberばんばんざい、2019年より活動をスタートさせ、現在のYoutube 登録者数は200万人を超えます。2022年8月には1日10本投稿を発表していました。今回は人気上昇中の「ばんばんざい」について紹介します。

    Youtuber「ばんばんざい」とは

    ばんばんざいは、TikTokerのぎし、みゆ、るなによる3人組YouTuberです。2019年に上京し、YouTube活動をスタートさせました。ドッキリや大食い動画などが中心ですが、「歌ってみた」やオリジナルソングでの音楽ユニット活動も行っています。

    登録者数300万人達成を目指して、8月13日〜15日の3日間は1日10本投稿を宣言しました。普段は動画を毎日投稿していますが、夏の期間には1日3本の動画投稿しており、頑張りを見て応援したくなったファンも多いようです。

    メンバー紹介

    ぎし

    北海道出身でYouTubeを始める前はTikTokの活動をしていて、地元ではかなりの有名人だったようです。中学・高校はサッカーをしていたそうで、YouTube最強のサッカーチームを目指している「新生WINNER'S」のメンバーでもあります。

     

    みゆ

    お姉さん的な存在のみゆは、ぎしと同じく北海道出身。

    小学生の頃はお笑い芸人の夢を持っていたそうで、グループの盛り上げ役になっています。

    専門学校を卒業する時に就職が決まっていたのですが、ぎしから誘われYouTubeの活動を選び上京しています。

     

    るな

    るなは大阪出身でぎしとみゆの3歳下、グループの妹的な存在です。

    AbemaTVの番組「今日、好きになりました」第10弾に出演、2019年から2020年3月までは「やじるーーと」のメンバーとして活動していました。

    ばんばんざいの魅力

    ドッキリ企画が多く、ドッキリを通じて見られるメンバーの素顔や仲の良さが人気の秘訣。

    メンバー1人1人の個性はバラバラですが、3人揃った時の掛け合いが見事にハマり、なぜかバランスの良いグループになるのが面白いところです。

    また、3人とも歌が上手く、歌声の相性が良いというのも大きな魅力になっているようです。

    結成秘話

    3人が同じ事務所に所属していたこと、3人ともTikTokで活動していたことが挙げられます。

    ばんばんざい結成前はそれぞれTikTokを中心に活動していて人気もあり、その繋がりで仲良くなったそうです。

    また、「ばんばんざい」という名前の由来は、みんなでグループ名を決めようとした時に両手で「バンバン」膝を叩く仕草をしたことからだそうで、あまり深い意味はないようです。

    コラボ動画

    ヒカキンやフィッシャーズ、スカイピースなど有名Youtuberとコラボしています。

    特にスカイピースとは「歌ってみた」のコラボは、TikTokやShortsでも「歌がうますぎる!」と人気です。スカイピースの2人と歌手の宮川大聖で結成しているてみじとのコラボにも期待したいですね。

    また、憧れの存在である優里とのコラボでは、突然の優里の登場に3人が驚くドッキリ動画となっています。YouTube急上昇2位、再生回数は100万回を超え、注目が高かった動画のひとつです。

    おすすめの記事
    上野翔太郎はドラフト評価が高くても大学進学。進路先で彼女を作らないか心配
    上野翔太郎はドラフト評価が高くても大学進学。進路先で彼女を作らないか心配
    そろそろドラフト時期が近づいているということで、 今年の甲子園で活躍した球児を振り返ってる方は多いことでしょう。 今年の甲子園は中京大中京のエース上野翔太郎さんが、 意外にも早い敗退で、番狂わせがありました。 しかし、甲子園前の愛知大会では圧巻の奪三振ショー。 さらには、甲子園後のU-18では世界レベルの打者を手玉に取...
    羽生結弦はプルシェンコのお気に入り?(アイドル的な)ロシアの反応とコメント。韓国でも人気の反応
    羽生結弦はプルシェンコのお気に入り?(アイドル的な)ロシアの反応とコメント。韓国でも人気の反応
    昨日、NHK杯にて優勝を果たした羽生結弦選手。 日本と海外からの注目にプレッシャーを感じながらも最高の演技を披露してました。 羽生結弦さんはずっと「絶対王者」というキーワードを大切にしたという。 結果、大会を王者として終えることができた羽生結弦さんは、自分のイメージを実現させたことになります。 羽生結弦さんがイメージす...
    【W杯開催中】選手になったつもりで楽しめるサッカーゲーム3選
    【W杯開催中】選手になったつもりで楽しめるサッカーゲーム3選
    世界の頂点を決める戦い「ワールドカップ2022」が中東・カタールで開幕しました!4年に1度の世界最大級のスポーツ祭典に世界中が熱狂の渦に包まれています! そこで今回は、プロサッカー選手になったつもりでリアルなサッカーを楽しめるサッカーゲーム3選をご紹介します。 おすすめサッカーゲーム3選 ①FIFAシリーズ 「FIFA...
    高橋みゆきの日当2000円(日給給料)。旦那の倉本祐希(画像)。島田紳助カップ
    高橋みゆきの日当2000円(日給給料)。旦那の倉本祐希(画像)。島田紳助カップ
    元女子バレー日本代表で活躍された高橋みゆきさん。 代表当時は、チームの元気印として、代表の中心選手でした。 高橋みゆきさんは当時から、 いわゆる「スター選手」だったに違いがありません! しかし、キラキラして見える表舞台とは裏腹に、 女子バレーの懐事情は、かなりシビアだったそうです。 あれだけテレビで放送され、 高橋みゆ...
    中村俊輔のフリーキック(4月2日通算22)。セルティック時代の伝説・・・マンチェスターサポーターからも人気?海外の反応も差別なしにすごい!
    中村俊輔のフリーキック(4月2日通算22)。セルティック時代の伝説・・・マンチェスターサポーターからも人気?海外の反応も差別なしにすごい!
    日本サッカー界の中でフリーキックの名手といえば、 中村俊輔選手の名前が挙がるでしょう。 自分が子供の頃は中村俊輔選手のフリーキックを真似する友達が多くいましたが、 大人になった今、中村選手は37歳というベテランの域に達しました。 正直、全盛期に比べたら劣化したと言われても仕方ない時期・・・、 そもそもまだ現役で元気にプ...
    武藤敬司が人工関節の手術。年内欠場。若い頃のイケメン度と伝説・エピソード
    武藤敬司が人工関節の手術。年内欠場。若い頃のイケメン度と伝説・エピソード
    いまだに現場で戦うヒーロー・武藤敬司さんですが、 プロレスが厳しい時代からずっと業界を支えた強者として、 現在でも多くのファンからリスペクトされています。 試合の内容は以前ほどの濃度はないものの、 その声援はメインの選手に負けじと、 常に盛大で、刺激的であり続けまし。 そんな武藤敬司選手は引退の噂がされたり、 年齢的に...
    桐光学園サッカー部のメンバーとスタメン。小川は注目!やはりセレクションはすごい・・・
    桐光学園サッカー部のメンバーとスタメン。小川は注目!やはりセレクションはすごい・・・
    神奈川のサッカーの強豪の桐光学園。 有名な選手では中村俊輔選手など、数多くのプロサッカー選手がOBにいます。 野球でも楽天の松井投手がOBにいるなど、 サッカーと野球と、全国屈指の力を誇り、神奈川では尊敬の眼差しが送られています。 そんな桐光学園のサッカー部のメンバやスタメンは、どのような選手が多いのでしょう? 桐光学...
    笠原将生投手(巨人)はヤンキー疑惑はグリエルに1件?父親のために捧げた勝利!
    笠原将生投手(巨人)はヤンキー疑惑はグリエルに1件?父親のために捧げた勝利!
    現在、いろいろと大変な巨人の笠原将生投手。 笠原将生さんは謹慎も謹慎の処分を受けていますが、まだ本人を信じたいファンが多くいるようです。 笠原将生さんは闘争心が前に出るタイプの選手。 かつては横浜に在籍していたグリエル選手と、あわや大惨事になりかねない場面がありました。 笠原将生とグリエルの一場面からヤンキー疑惑? 昨...
    小祝さくら(女子ゴルフ)の実力。経歴と出身中学・高校。彼氏やフェイスブック・ツイッターは?
    小祝さくら(女子ゴルフ)の実力。経歴と出身中学・高校。彼氏やフェイスブック・ツイッターは?
    日本の女子ゴルフは、 常に期待の新人が登場しますが、 今日、新たに高校生の女子ゴルファーが注目を浴びてます。 その名は小祝さくらさんです。 勝みなみを筆頭に、新垣比奈など来年プロテスト受験予定の高校3年生の世代は有望株が多数。この日開幕の国内女子ツアー「ニッポンハムレディス」でも同世代の小祝さくらが8バーディ・1ボギー...
    村主章枝の現在の2ちゃんねる評価。安藤美姫や荒川静香との仲は?ほくろの除去
    村主章枝の現在の2ちゃんねる評価。安藤美姫や荒川静香との仲は?ほくろの除去
    フィギュアの世界から引退して数年が経つ村主章枝さん。 30歳を過ぎても現役を貫抜いたガッツは、今でもフィギュアの後輩に尊敬されます。 現在の村主章枝さんはテレビに出演もあり、 芸能人の目線で2ちゃんねるなどで話題になることが多いです。 そんな村主章枝さんは現在でも美しく、 最近では大胆なグラビアに挑戦しました。 村主章...