朝ドラでも注目の沖縄出身!ソフトバンク・東浜巨投手がノーノー達成

    2022年のプロ野球界では、佐々木朗希投手の完全試合や東浜巨投手、今永昇太投手のノーヒットノーランなど、投手による大記録が例年になく多く達成されています。その中でも、沖縄県出身の東浜巨投手がノーヒットノーランを達成したことは、沖縄県が本土に復帰して50年という節目に、非常に意義あるものとなりました。

    そこで今回は「朝ドラでも注目の沖縄出身!ソフトバンク・東浜巨投手がノーノー達成」と題して、東浜巨選手についてまとめていきます。

    東浜巨投手のプロフィール

    • 氏名:東浜巨(ひがしはまなお)
    • 生年月日:1990年6月20日
    • 出身地:沖縄県うるま市
    • ポジション:投手
    • 投打:右投右打
    • 身長/体重:182cm/83kg
    • 経歴:沖縄尚学高-亜細亜大-ソフトバンク
    • ドラフト:2012年ドラフト1位

    試合内での修正能力も高く、プロ入り前から高い奪三振能力も持ち合わせていた、東浜巨投手。パーフェクトゲームを達成した佐々木朗希選手のようなエンターテイメント性や派手さはありませんが、着実にアウトを重ねていく、玄人好みしそうな投球術で相手打者を打ち取っていきます。

    東浜巨投手の経歴

    ここからは、東浜投手の経歴を振り返ります。

    与那城小学校

    1年生から所属していた少年野球チーム「与那城ストロング」で野球人生がスタートします。

    与勝中学校

    軟式野球部に所属し、3年夏は県大会優勝、九州大会3位とエースとしてチームを牽引し、沖縄県の名門・沖縄尚学高校へ進学します。

    沖縄尚学高校

    2年生からエースとして活躍。3年生のセンバツでは、準々決勝で左膝に打球を受け負傷しますが、痛み止めを服用しながらエースとしてチームの日本一に大きく貢献しました。プロ注目の選手でしたが、亜細亜大学の生田監督の熱心さに打たれ、プロ志願届は提出せず、亜細亜大学へ進学します。

    亜細亜大学

    1年生から試合に登板し、活躍を続けます。4年生には、同校の投手では初となる主将に就任し、春のリーグ戦でチームを2季連続のリーグ優勝に導きました。個人の記録では、6完投・4完封(自己最多)・5勝・59回・防御率0.92でリーグトップを記録し、最高殊勲選手・最優秀投手・ベストナインの3冠に輝きました。

    リーグ戦後は、全日本大学野球選手権に出場しました。6月13日の八戸学院大学との初戦で大学初の全国1勝を掴むと、続く愛知学院大学戦では完封勝利。早稲田大学との決勝戦では先発したものの、7回4失点で敗戦投手となり、準優勝に終わりました。

    4年秋のリーグ戦では、チームは開幕から8戦全勝で3季連続となるリーグ優勝を達成しました。東浜投手も9月26日の國學院大学戦で、通算22度目の完封勝利をあげ、10月24日の青山学院大学戦で自己最多の13奪三振を奪う活躍を見せました。通算では420奪三振となり、大場翔太さん(元楽天)が持っていた奪三振数のリーグ記録を更新しました。5試合の登板全てで完投、リーグ3位の防御率1.02を記録し、2季連続で最高殊勲選手・最優秀投手・ベストナインの3冠に輝きました。

    その後、10月のドラフト会議でソフトバンク、西武、DeNAから指名を受け、競合の末ソフトバンクへの入団が決定しました。

    プロ入り後

    即戦力として期待され、ルーキーイヤーの2014年から一軍での登板を経験します。序盤こそ結果が出ませんでしたが、一年目でプロ初完投・初完封を飾ります。しかしその後は、結果が出る→怪我をするという流れができてしまい、思うように結果を残すことができませんでした。

    入団から昨年までの9年間の通算成績は、122試合に登板(先発では116試合)し、53勝29敗、防御率3.20です。怪我のたびに体づくりに取り組み、徐々に球速も上がり、ついに今年5月11日の西武戦でノーヒットノーランを達成しました!

    プロ10年目でノーヒットノーラン達成!

    プロ入り10年目となった今季は、2022年5月11日に福岡ペイペイドームでの西武戦で無安打無得点試合(ノーヒットノーラン)を達成しました!今年は沖縄県が本土復帰50年を迎える節目の年でもあり、東浜投手の大記録達成の4日後が本土復帰の記念日だったことから多くの沖縄県の方、野球ファンが歓喜に包まれたことと思います。

    佐々木朗希投手のように三振をとるのではなく、打たせて取る投球でチームにテンポをもたらし、この試合でも97球というマダックス(9回を投げて100球未満)で達成となりました。

     

    野球以外の活動にも積極的!地元・沖縄への思い

    地元・沖縄への思いが非常に強い東浜投手ですが、野球以外でも様々な活動で故郷に還元しています。

    2015年〜現在

    サンゴ礁の再生事業を手掛ける「沖電開発株式会社」と契約を結び、1勝につきサンゴ苗10株を寄付しています。オフにはDeNAの嶺井博希選手と共に宜野湾市の海に潜り、サンゴ植え付けも行っています。

    2019年

    火災によって焼失した首里城再建のため、東浜投手を含む沖縄出身のプロ野球選手の有志20人で107万円を那覇市に寄付しました。

    2020年

    沖縄でも新型コロナウイルスの感染が急激に拡大したことを受けて、母校である小中高校と医療従事者に向けて4万枚のマスクを寄付しました。

    最後に

    今回は、東浜巨選手のプロフィールから経歴についてまとめてきました。調べてみると、学生時代はキャプテンを歴任したり、沖縄への還元活動を行ったりと東浜巨投手の人柄の良さがよくわかりました!派手さはありませんが、コツコツと努力を積み重ねていく東浜投手を引き続き応援していきましょう!

    おすすめの記事
    武藤敬司が人工関節の手術。年内欠場。若い頃のイケメン度と伝説・エピソード
    武藤敬司が人工関節の手術。年内欠場。若い頃のイケメン度と伝説・エピソード
    いまだに現場で戦うヒーロー・武藤敬司さんですが、 プロレスが厳しい時代からずっと業界を支えた強者として、 現在でも多くのファンからリスペクトされています。 試合の内容は以前ほどの濃度はないものの、 その声援はメインの選手に負けじと、 常に盛大で、刺激的であり続けまし。 そんな武藤敬司選手は引退の噂がされたり、 年齢的に...
    キンボ・スライスが死去(死因・病気・原因)。耳削ぎ動画は伝説!ストリートファイトの神様(wiki)
    キンボ・スライスが死去(死因・病気・原因)。耳削ぎ動画は伝説!ストリートファイトの神様(wiki)
    アメリカ出身の格闘家・キンボ・スライスさんが、 昨日、42歳の若さで永眠したことが明らかになりました。 最近ではケビン・ランデルマンの永眠もあり、 格闘技界で刺激的でユーモラスな人材を続けて亡くしてしまいました。 アンダーグランドなイメージの強いキンボ・スライスさんですが、 大学でアメフトを経験するなど、もともとはアス...
    箱根駅伝(2016年)の区間エントリーと予想・オーダー。出場校やコース日程など!
    箱根駅伝(2016年)の区間エントリーと予想・オーダー。出場校やコース日程など!
    ついに始まる92回目の箱根駅伝(2016年)! テレビやメディアも本格的に箱根駅伝に向けての情報を発信し始めました。 この年末年始では常に箱根駅伝の区間エントリーや結果予想、 または出場校やコースの話題が絶えません。 常に番狂わせや感動のドラマと隣り合わせの箱根駅伝は、 甲子園に負けじと、人気のアマニュア大会となってま...
    原田早穂が結婚。結婚相手はマルタで出逢ったスイス人!かわいいシンクロの解説者が登場すると?
    原田早穂が結婚。結婚相手はマルタで出逢ったスイス人!かわいいシンクロの解説者が登場すると?
    元シンクロ日本代表の原田早穂さんが結婚を発表しました。 原田早穂さんはアテネ五輪では銀メダル、北京五輪では銅メダルの実力者でした。 現役時代から「かわいい」と評判の選手だっただけに、 今回の結婚のニュースは注目度が高いですね! 結婚の報告は原田早穂さん自身のブログにて、 11月12日に投稿された「お知らせ」という記事で...
    本田圭佑の西高だった嫁との出会い。ブラジルW杯のカメラに映る?
    本田圭佑の西高だった嫁との出会い。ブラジルW杯のカメラに映る?
    現在、ミランにて奮闘中の本田圭佑選手。代表戦では厳しい試合が続いてますが、 次期W杯に向けて、闘志むき出しで、世間からの注目度はまだまだ高いです。 ミランの前にはモスクワに在籍し、海外経験が豊富な本田圭佑選手。 実は日本にいた時代の2008年にすでに結婚を果たしていたのです! (正式に言うとオランダに移籍した年) 星陵...
    大山加奈が結婚!相手は一般男性(職業不明)。現在では目のくまが可愛い大人の女性に!
    大山加奈が結婚!相手は一般男性(職業不明)。現在では目のくまが可愛い大人の女性に!
    女子バレーの元得点源であった大山加奈さんが、 今日、自身のブログにて結婚を報告しました。 19歳から女子バレーの代表に選出された大山加奈さん。 多くのファンは、まだ垢抜けない彼女の時代を知っており、 今回の結婚は、親心になった気持ちで祝福されてます。 また、大山加奈さんの結婚の相手は一般の方らしく、 どのような職業の方...
    林彰洋(サガン鳥栖)はフランス語が得意?日本代表の話題に遅刻しそう・・汗。浜口京子に似てる?移籍後に順調!!
    林彰洋(サガン鳥栖)はフランス語が得意?日本代表の話題に遅刻しそう・・汗。浜口京子に似てる?移籍後に順調!!
    11月12日にワールドカップアジア2次予選のシンガポールと、17日のカンポジア戦に向けて、ハリル監督は林彰洋さんを選出しました。 林彰洋さんはハリルジャパンになって初めての選出。 日本代表のゴールキーパーはこれまでにも「誰が?」と注目を浴びていただけに、林彰洋さんに向けられる視線は厳しそうです。 しかし、林彰洋さんはチ...
    中田翔のネックレスはプレミア12でシンプルに?嫁さんは美人な同級生!かわいい子供と妻がパワーの源!
    中田翔のネックレスはプレミア12でシンプルに?嫁さんは美人な同級生!かわいい子供と妻がパワーの源!
    プレミア12にて大活躍中の中田翔選手。 日本ハムで覚醒を果たし、現在では文句の言いようがない、日本を代表する素晴らしいスラッガーとなってます! そもそも少し前までの中田翔さんは、 名前ばかりが先に突っ走り、 成績の面ではっきりとした数字が出ていなかったのです。 そして、日常でも髪を派手に染めたり、 金色のネックレスをつ...
    フェヘール・ミクローシュというサッカー選手の突然の悲劇
    フェヘール・ミクローシュというサッカー選手の突然の悲劇
    日本では2011年に元日本代表で松本山雅に所属していた松田直樹選手が、 チームの練習中にいきなり倒れこみ、運搬された病院で意識を戻す事なく、最悪の結末を迎えました。 世界的にみても、サッカー選手の突然のお別れは多いです。 かねてから有名なのが、ポルトガルリーグに所属していたフェヘール・ミクローシュ選手です。 フェヘール...
    内田篤人(シャルケ)の実戦復帰。嫁の出産に期待!(名前画像)
    内田篤人(シャルケ)の実戦復帰。嫁の出産に期待!(名前画像)
    怪我で長く実戦を離れていた、 ドイツリーグのシャルケに所属する、 内田篤人選手。 怪我の期間が長く、 一時期は引退も噂されましたが、 順調に回復に向かったようです。 日本の代表でも、 シャルケの試合でも、 内田篤人さんを忘れす人はおらず、 この復帰報道は、 待ちに待った明るい話題なのです! 内田篤人(シャルケ)の実戦復...