ネイマールの怪我はクラブW杯(2015)への欠場に響くか?スパイクの刺繍の言葉の意味

    日本で開催されるクラブワールドカップですが、
    注目はなんといっても、ネイマールとメッシ率いるバルセロナです。
    ヨーロッパ代表として出場するバルセロナは、今回も優勝候補必須と言われてます。

    ネイマール怪我回復負傷欠場クラブW杯2015

    今のバルセロナは黄金期と言ってもおかしくないほどの布陣。
    アルゼンチン代表のエース・メッシと、ブラジル代表のエース・ネイマール。
    この二人のコンビは、今のサッカー界で、最もホットであることでしょう!

    しかし、スペインのスポーツ紙によると、
    ネイマールがドイツでの8日の練習にて、
    左足を負傷してしまったと報じられました。

    怪我の状況次第では、今回の日本開催のクラブワールドカップへの出場が危ういのです!
    もしそうなったとしたら、今回の大会の目玉のメッシ&ネイマールのコンビが見れない・・・

    ネイマールの怪我の状況は?クラブW杯に間に合うか・・・

    ネイマールの怪我は、ドイツで行われるレーバークーゼン戦を控えた練習の中で起きたものでした。
    この怪我の影響で、ネイマールは翌日の試合と、週末に予定されているデポルティボ戦への欠場が温厚とされています。

    怪我の回復が遅ければ、本当にクラブW杯には間に合わないかも・・・、
    しかし、ネイマールは自身で発信するソーシャルメディアで、
    「全ては過ぎ去っていく」と、怪我の回復に対する前向きなコメントもしてます。

    仮にネイマールが不在となったバルセロナであっても、
    今回のクラブW杯の出場チームの中で、優勝候補であることは変わらないでしょう。

    今年のバロンドール候補の上位2人をダブルで観戦したい人は多いはず。
    一刻も早い、ネイマールの怪我からの復帰を祈りましょう!

    ネイマールのスパイクの刺繍の言葉の意味

    ネイマールの魅力の1として、
    髪型からユニフォームの着こなしまでもが、
    「最近のイケイケな若者」であることです。

    彼のプレーに魅了される一方、
    その派手なセンスの外見にも惚れ惚れしてしまいます。

    そんなネイマールのスパイクに目に入ってくるのは、
    刺繍で入れられたある言葉です。

    それは「ALEGRIA」という文字で、
    意味は日本語に直すと「楽しむ」です。

    なぜ、ネイマールがこの言葉を大切にしているかというと、
    それは自分にサッカーを教えてくれた父親によく言われた言葉だからそうです。

    ネイマールスパイク刺繍言葉意味日本語

    ネイマールは父も昔はサッカー選手。
    父はプロでありながらも、給料の低いクラスの選手で、
    常に仕事としてプレーし、楽しむ余裕がなかったそうです。

    自分の息子がサッカーと向き合う時、
    過去に仕事としてサッカーの楽しさを忘れた自分のようになって欲しくなく、
    ネイマールに「サッカーは楽しいスポーツ」であることを叩き込んだのでしょう!

    事実、ネイマールはサントス時代にはエンジョイした振る舞いが多く、
    ディフェンスを破る姿はまるで、ゲームを楽しんでる無邪気な子供のようでした。

    バルセロナに来て、少しはプレーが落ち着いた彼ですが、
    その父の言葉は今で大切に、今は大人の選手なりの楽しみを噛み締めてることでしょう。

    おすすめの記事
    モハメドアリ死去(死因・病気・原因)。現在でも差別やVSアントニア猪木は伝説。マイクタイソンとどちらが強い?
    モハメドアリ死去(死因・病気・原因)。現在でも差別やVSアントニア猪木は伝説。マイクタイソンとどちらが強い?
    ボクシングの元ヘビー級王者、 モハメド・アリさんが亡くなりました。 彼の死去はボクシング界だけでなく、 スポーツ界全体に悲しみを呼びそうです。 ボクシングだけでなく、 社会的な発言によって、 アメリカ社会に影響を与えました。 山あり、谷ありの人生を振り返るとともに、 モハメドアリさんの病気・持病と、 今回死去された死因...
    天龍源一郎の引退試合(革命終焉)。カードは対オカダ・カズチカ。負けたがテレビ放映は?チケットを持ってた人は幸せ者!
    天龍源一郎の引退試合(革命終焉)。カードは対オカダ・カズチカ。負けたがテレビ放映は?チケットを持ってた人は幸せ者!
    日本のプロレス界のレジェンドといえば天龍源一郎さん。 ついに引退を表明し、引退試合も決行されました。 天龍源一郎さんの引退試合の相手はオカダ・カズチカ選手。 このカードを見てると、最後の最後に生ぬるい試合をする気はゼロで、明日のジョーのように、燃え尽きるまで戦ってプロレス人生を終えたかったのでしょう。 引退試合が決定す...
    ケビン・ランデルマンとミルコクロコップ。病気の病名とコメント。腕相撲も強い筋肉。現在のベンチプレスは?
    ケビン・ランデルマンとミルコクロコップ。病気の病名とコメント。腕相撲も強い筋肉。現在のベンチプレスは?
    かつて総合のリングで活躍したケビン・ランデルマンさん。 ジャンプ力を生かしたパフォーマンスで「リアルドンキーコング」と名付けられていました。 面白いキャラに、個性的な外見。 日本でもケビン・ランデルマンさんのファンは多くいました。 身長177センチと意外にも小柄な選手ではありましたが、 自分よりも大きな選手と善戦を繰り...
    羽生結弦の戸惑いの理由(可愛い)。主将の可能性にコメント
    羽生結弦の戸惑いの理由(可愛い)。主将の可能性にコメント
    無事に金メダルを獲得し、国民の期待に応えた羽生結弦選手。 最終的に日本代表は、平昌五輪にて史上最多のメダルを獲得し、日本国民に勇気と感動を与えました。 なかなか金メダルが出ないなか、一番最初に絶対王者として金を獲得し、国民の不安を払拭しました。 精神的にも五輪団体の柱になっていたと思われる羽生結弦選手の存在ですが、若く...
    小野裕二の契約解除の理由(戦力外?)。現在の年俸と評価。彼女と復帰(Jリーグ)の関係
    小野裕二の契約解除の理由(戦力外?)。現在の年俸と評価。彼女と復帰(Jリーグ)の関係
    現在までにベルギーリーグのシント・トロイデンに所属していた小野裕二選手は、 2017年の1月15日、クラブから契約解除を報告されました。 まだ24歳の小野裕二選手ですが、 横浜マリノスの下部団体出身で、 若くしてJリーグデビュー、海外移籍と、 順調に経歴を踏み、日本サッカーの中心になることを期待される選手でした。 まさ...
    丸山桂里奈が現役引退(その後の仕事)。勘違いしない可愛さ。ブログとツイッターが人気
    丸山桂里奈が現役引退(その後の仕事)。勘違いしない可愛さ。ブログとツイッターが人気
    なでしこジャパンにて美人アスリートして人気だった丸山桂里奈選手。 33歳になった現在までも、現役バリバリでプレーしていましたが、 今日、所属するクラブを通じて現役引退を発表しました。 なでしこリーグのコノミヤ・スペランツァ大阪高槻は30日、元女子日本代表「なでしこジャパン」のFW丸山桂里奈(33)が今季限りで現役引退す...
    大山茂の病気(病名)。今現在も空手の伝説。息子はいるのか?
    大山茂の病気(病名)。今現在も空手の伝説。息子はいるのか?
    またスポーツ界に悲報がありました。 極真空手の初期からの功労人である大山茂さんが・・・・。 大山茂さんは10年以上前からも病気を持っており、 ここ近年は手術を受けることが多く、入退院を繰り返していたそうです。 アメリカ中心に活動していた大山茂さん、 ニューヨークの自宅で容態が急変したそうで、 運ばれた病院で、息を引き取...
    柴崎岳がテネリフェ移籍(契約金と年俸)。桐谷美玲と熱愛の噂(2ch)
    柴崎岳がテネリフェ移籍(契約金と年俸)。桐谷美玲と熱愛の噂(2ch)
    なかなか移籍先が見つからなかった柴崎岳選手ですが、 連日、今後の移籍先の憶測が飛び交うなど、 サッカーファンを巻き込んで、話題になり続けていました。 そして、今日、 ついに柴崎岳選手の移籍先が決定しました。 それはスペイン2部の、 テネリフェです! ようやく移籍先が決まったということで、 柴崎岳さん及び、ファンや関係者...
    長沢駿と長澤まさみと父とは無関係?嫁さんを支え頑張った。
    長沢駿と長澤まさみと父とは無関係?嫁さんを支え頑張った。
    今年J1の年間王者を掛けて、ガンバ大阪と広島が決勝を戦ってます。 今日、ガンバ大阪は広島に逆転負けを喫してしまいましたが、 フォワードの長沢駿選手が期待に応えた形でゴールを決めました。 今年の夏にガンバ大阪に完全移籍したばかりの長沢駿選手。 この大一番でのゴールで、サポーターのハートを一気に掴んだことでしょう! チーム...
    笠原将生投手(巨人)はヤンキー疑惑はグリエルに1件?父親のために捧げた勝利!
    笠原将生投手(巨人)はヤンキー疑惑はグリエルに1件?父親のために捧げた勝利!
    現在、いろいろと大変な巨人の笠原将生投手。 笠原将生さんは謹慎も謹慎の処分を受けていますが、まだ本人を信じたいファンが多くいるようです。 笠原将生さんは闘争心が前に出るタイプの選手。 かつては横浜に在籍していたグリエル選手と、あわや大惨事になりかねない場面がありました。 笠原将生とグリエルの一場面からヤンキー疑惑? 昨...