歴代バロンドールと、2015年バロンドール候補に岡崎慎司?候補者一覧

    毎年1月に発表される「バロンドール」はFIFAが決める「年間優秀選手」の賞で、サッカー界では、誰もが憧れる夢のようなタイトルです。

    歴代バロンドール受賞者一覧表まとめ

    これまでにロナウドやジタン、オーウェンなどが獲得したことのあるバロンドール。
    逆にいえばベッカムやアンリなどのクラスでも獲得歴のない、最難関な賞。

    ここで1956年から2014年までの、
    歴代のバロンドール受賞選手の一覧をみてみましょう!

    歴代のバロンドール受賞選手名一覧

    ここ数年ではクリスティアーノ・ロナウドが連続で受賞しており、その以前ではメッシが4年連続で受賞してます。

    実際にはこの賞を連続で獲得することは難しく、2回以上も獲得してる選手は「天才」以外の何者でもないでしょう。
    複数受賞の選手のみ青文字

    2014年クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/レアル・マドリード)
    2013年クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/レアル・マドリード)
    2012年リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)
    2011年リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)
    2010年リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)※FIFAバロンドール
    2009年リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)
    2008年クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/マンチェスター・U)
    2007年カカー(ブラジル/ミラン)
    2006年ファビオ・カンナヴァーロ(イタリア/ユヴェントス)
    2005年ロナウジーニョ(ブラジル/バルセロナ)
    2004年アンドリー・シェフチェンコ(ウクライナ/ミラン)
    2003年パヴェル・ネドヴェド(チェコ/ユヴェントス)
    2002年ロナウド(ブラジル/レアル・マドリード)
    2001年マイケル・オーウェン(イングランド/リヴァプール)
    2000年ルイス・フィーゴ(ポルトガル/レアル・マドリード)
    1999年リヴァウド(ブラジル/バルセロナ)
    1998年ジネディーヌ・ジダン(フランス/ユヴェントス)
    1997年ロナウド(ブラジル/インテル)
    1996年マティアス・ザマー(ドイツ/ドルトムント)
    1995年ジョージ・ウェア(リベリア/ミラン)
    1994年フリスト・ストイチコフ(ブルガリア/バルセロナ)
    1993年ロベルト・バッジョ(イタリア/ユヴェントス)
    1992年マルコ・ファン・バステン(オランダ/ミラン)
    1991年ジャン・ピエール・パパン(フランス/マルセイユ)
    1990年ローター・マテウス(ドイツ/インテル)
    1989年マルコ・ファン・バステン(オランダ/ミラン)
    1988年マルコ・ファン・バステン(オランダ/ミラン)
    1987年ルート・フリット(オランダ/ミラン)
    1986年イゴーリ・ベラノフ(ソ連/ディナモ・キエフ)
    1985年ミシェル・プラティニ(フランス/ユヴェントス)
    1984年ミシェル・プラティニ(フランス/ユヴェントス)
    1983年ミシェル・プラティニ(フランス/ユヴェントス)
    1982年パオロ・ロッシ(イタリア/ユヴェントス)
    1981年カール・ハインツ・ルンメニゲ(西ドイツ/バイエルン)
    1980年カール・ハインツ・ルンメニゲ(西ドイツ/バイエルン)
    1979年ケヴィン・キーガン(イングランド/ハンブルガーSV)
    1978年ケヴィン・キーガン(イングランド/ハンブルガーSV)
    1977年アラン・シモンセン(デンマーク/ボルシアMG)
    1976年フランツ・ベッケンバウアー(西ドイツ/バイエルン)
    1975年オレグ・ブロヒン(ソ連/ディナモ・モスクワ)
    1974年ヨハン・クライフ(オランダ/アヤックス)
    1973年ヨハン・クライフ(オランダ/アヤックス)
    1972年フランツ・ベッケンバウアー(西ドイツ/バイエルン)
    1971年ヨハン・クライフ(オランダ/アヤックス)
    1970年ゲルト・ミュラー(西ドイツ/バイエルン)
    1969年ジャンニ・リヴェラ(イタリア/ミラン)
    1968年ジョージ・ベスト(北アイルランド/マンチェスター・U-)
    1967年アルベルト・フローリアン(ハンガリー/フェレンツ・ヴァーロシュ)
    1966年ボビー・チャールトン(イングランド/マンチェスター・U)
    1965年エウゼビオ(ポルトガル/ベンフィカ)
    1964年デニス・ロー(スコットランド/マンチェスター・U)
    1963年レフ・ヤシン(ソ連/ディナモ・モスクワ)
    1962年ヨゼフ・マソプスト(チェコスロバキア/ドゥクラ・プラハ)
    1961年オマール・シヴォリ(イタリア/ユヴェントス)
    1960年ルイス・スアレス(スペイン/バルセロナ)
    1959年アルフレッド・ディ・ステファノ(スペイン/レアル・マドリード)
    1958年レイモン・コパ(フランス/レアル・マドリード)
    1957年アルフレッド・ディ・ステファノ(スペイン/レアル・マドリード)
    1956年スタンリー・マシューズ(イングランド/ブラックプール)

    受賞する選手の在籍クラブは世界的なエスパニューラ・セリエA・プレミアムリーグばかりのように見えますが、

    よく見ると、ベンフィカやドルトムントやマルセイユに在籍してる選手でも受賞した歴史があるんですね!

    一番最近で、3大リーグ以外からの受賞は1996年のドルトムントに在籍していたマティアス・ザマー選手ですね。

    そして、今年2015年のバロンドール候補には、
    なんと日本代表でレスターに在籍している、
    岡崎慎司さんが候補に挙げられているのです!

    2015年バロンドール候補(岡崎慎司が入選)

    FIFAが10月2日にスペインの新聞社に送った2015年のバロンドール候補の中には、岡崎慎司さんが選ばれていた模様。

    このことは、すぐに日本のメディアでも話題になりました。
    過去に受賞歴のある選手は青文字にします。)

    クラウディオ・ブラボ(バルセロナ/チリ)
    ハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ/アルゼンチン代表)
    アンドレス・イニエスタ(バルセロナ/スペイン)
    リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン)
    イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ/クロアチ)
    ネイマール(FW/バルセロナ/ブラジル代表)
    ルイス・スアレス(FW/バルセロナ/ウルグアイ代表)
    セルヒオ・ラモス(DF/レアル・マドリード/スペイン代表)
    ギャレス・ベイル(MF/レアル・マドリード/ウェールズ代表)
    ルカ・モドリッチ(MF/レアル・マドリード/クロアチア代表)
    ハメス・ロドリゲス(MF/レアル・マドリード/コロンビア代表)
    トニ・クロース(MF/レアル・マドリード/ドイツ代表)
    カリム・ベンゼマ(FW/レアル・マドリード/フランス代表)
    クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/ポルトガル)
    ジョルジョ・キエッリーニ(ユヴェントス/イタリア)
    ポール・ポグバ(MF/ユヴェントス/フランス代表)
    アルバロ・モラタ(FW/ユヴェントス/スペイン代表)
    アルトゥーロ・ビダル(MF/ユヴェントス→バイエルン/チリ代表)
    アンドレア・ピルロ(ユヴェントス→ニューヨーク・シティFC/イタリア)
    カルロス・テベス(ユヴェントス→ボカ・ジュニアーズ/アルゼンチン)
    マヌエル・ノイアー(GK/バイエルン/ドイツ代表)
    ダヴィド・アラバ(DF/バイエルン/オーストリア代表)
    ロベルト・レヴァンドフスキ(FW/バイエルン/ポーランド代表)
    アリエン・ロッベン(FW/バイエルン/オランダ代表)
    トーマス・ミュラー(FW/バイエルン/ドイツ代表)
    ウィルフリード・ボニー(マンチェスター・C/コートジボワール)
    ヤヤ・トゥーレ(MF/マンチェスター・C/コートジボワール代表)
    セルヒオ・アグエロ(FW/マンチェスター・C/アルゼンチン代表)
    ニコラス・オタメンディ(DF/バレンシア→マンチェスター・C/アルゼンチン代表)
    ケヴィン・デ・ブライネ(ヴォルフスブルク→マンチェスター・C/ベルギー)
    ジエゴ・コスタ(FW/チェルシー/スペイン代表)
    ウィリアン(MF/チェルシー/ブラジル代表)
    ティボー・クルトワ(GK/チェルシー/ベルギー代表)
    エデン・アザール(MF/チェルシー/ベルギー代表)
    エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン/ウルグアイ)
    ズラタン・イブラヒモヴィッチ(パリ・サンジェルマン/スウェーデン)
    ハビエル・パストーレ(パリ・サンジェルマン/アルゼンチン)
    ウェイン・ルーニー(FW/マンチェスター・U/イングランド代表)
    ダビド・デ・ヘア(GK/マンチェスター・U/スペイン代表)
    メンフィス・デパイ(FW/PSV→マンチェスター・U/オランダ代表)
    ダビド・オスピナ(GK/アーセナル/コロンビア代表)
    アレクシス・サンチェス(FW/アーセナル/チリ代表)
    アントワーヌ・グリエスマン(アトレティコ・マドリード/フランス)
    ジャクソン・マルティネス(ポルト→アトレティコ・マドリード/コロンビア)
    カルロス・バッカ(FW/セビージャ→ミラン/コロンビア代表)
    ジオバニ・ドス・サントス(ビジャレアル→ロサンゼルス・ギャラクシー/メキシコ)
    フィリペ・コウチーニョ(MF/リヴァプール/ブラジル代表)
    ソン・フンミン(FW/レヴァークーゼン→トッテナム/韓国代表)
    クリスティアン・アツ(FW/エヴァートン→ボーンマス/ガーナ代表)
    パオロ・ゲレーロ(FW/コリンチャンス→フラメンゴ/ペルー代表)
    エドゥアルド・バルガス(FW/QPR→ホッフェンハイム/チリ代表)
    ガリー・メデル(MF/インテル/チリ代表)
    ハリー・ケイン(FW/トッテナム/イングランド代表)
    アレクサンドル・ラカゼット(FW/リヨン/フランス代表)
    アンドレス・グアルダード(MF/PSV/メキシコ代表)
    カルロス・サンチェス(MF/リーベル・プレート/ウルグアイ代表)
    アンドレ・アイェウ(FW/マルセイユ→スウォンジー/ガーナ代表)
    マッシモ・ルオンゴ(MF/QPR/オーストラリア代表)
    岡崎慎司(FW/マインツ→レスター/日本代表)

    バロンドール2015候補岡崎慎司
    世界では「3年連続のクリロナか?」「メッシの奪還か!?」と騒がれていますが、日本人の関心は岡崎慎司さんに目移りしたことでしょう。

    今月中に候補者は23人に絞られ、12月にはさらに3人に絞られるようです。

    岡崎慎司さんの受賞は難しいと思いますが、どこまで候補に残るのかが楽しみです!

    おすすめの記事
    羽生結弦が嫌いな人の理由「わざとらしい」「八百長」「ナルシスト」←世界最高の褒め言葉?海外の反応と韓国での人気
    羽生結弦が嫌いな人の理由「わざとらしい」「八百長」「ナルシスト」←世界最高の褒め言葉?海外の反応と韓国での人気
    フィギュア男子にて、すでに歴代最高の選手との呼び声高い羽生結弦選手。 世界最高得点に3連覇、今年2015年で成し遂げた偉業は数知れません・・・。 そんな羽生結弦さんは昔から女性のファンを多く抱えてます。 一般人だけでなく、同じフィギュア選手や芸能界の方など、 羽生結弦さんをゴリ押しする方は多くいます。 また、その一方で...
    本間朋晃が中心性脊髄損傷(頸椎負傷)の怪我で入院。復帰の時期と現在の容体(動画)。今後の麻痺などの後遺症の可能性は?
    本間朋晃が中心性脊髄損傷(頸椎負傷)の怪我で入院。復帰の時期と現在の容体(動画)。今後の麻痺などの後遺症の可能性は?
    「新日は終わった」と言われながらも、 ここ近年はプロレスが人気を盛り返してきてます。 (逆に総合が・・・笑) その新日の中でも重要なキャラクターである本間朋晃選手。 本間朋晃選手は団体が苦しい時代から、ひたむきな戦いがファンに愛されてきました。 そんな本間朋晃さんですが、 なんと、今年2017年3月3日の試合にて、 頸...
    大リーグ移籍!鈴木誠也の妻・愛理は一緒に渡米した?
    大リーグ移籍!鈴木誠也の妻・愛理は一緒に渡米した?
    2022年、日本のプロ野球・広島東洋カープから大リーグのシカゴ・カブスに移籍を決めた、鈴木誠也選手。5年契約を結び、メジャーリーグ 日本人としての挑戦が始まりました。 そんな誠也選手の奥様は、元新体操選手の畠山愛理さん。2019年に入籍した後は共に広島で生活していたお二人ですが、今回のメジャー移籍に伴い、妻・愛理さんは...
    福原愛は雪かきが大得意!彼氏として似合いそうな男。太ったり痩せたり??
    福原愛は雪かきが大得意!彼氏として似合いそうな男。太ったり痩せたり??
    今日は全国的に天候は大荒れでした。 かなり交通にも響いていたようで、今日、雪に泣かされた方は多くいることでしょう。 そんな中、卓球の福原愛さんが、 自ら雪かきを行い、コツを披露する一幕があったようです。 福原愛さんと・・・雪かき・・・?笑 福原愛は雪かきが得意だった!? この日、福原愛さんは朝から雪の影響を受け、 都内...
    千葉すずの現在は子供4人と夫と幸せ!放送禁止の発言動画。裁判事件・・
    千葉すずの現在は子供4人と夫と幸せ!放送禁止の発言動画。裁判事件・・
    アトランタ五輪とバルセロナ五輪で活躍した千葉すず選手。 女子水泳選手として、しっかりとした体と、根気良い性格が大人気でした! そんな千葉すずさんはすでに現役のスイマーを引退してますが、 現在でもスポーツに関わる仕事をしてます。 また、千葉すずさんはすでに結婚を果たしており、 旦那さんとの間に生まれた子供と共に、幸せな日...
    丸山桂里奈が現役引退(その後の仕事)。勘違いしない可愛さ。ブログとツイッターが人気
    丸山桂里奈が現役引退(その後の仕事)。勘違いしない可愛さ。ブログとツイッターが人気
    なでしこジャパンにて美人アスリートして人気だった丸山桂里奈選手。 33歳になった現在までも、現役バリバリでプレーしていましたが、 今日、所属するクラブを通じて現役引退を発表しました。 なでしこリーグのコノミヤ・スペランツァ大阪高槻は30日、元女子日本代表「なでしこジャパン」のFW丸山桂里奈(33)が今季限りで現役引退す...
    馳浩が入閣(文部科学相大臣)!プロレスラー時代は山田邦子に怒る・・・嫁は高見恭子
    馳浩が入閣(文部科学相大臣)!プロレスラー時代は山田邦子に怒る・・・嫁は高見恭子
    今日、元プロレスラーで政治家の馳浩(はせひろし)さんが、 文部科学相の大臣に、入閣が決定しました。 元プロレスラーの政治家としては、初めての快挙のようです。 馳浩さんの入閣に関してはアントニオ猪木さん、アニマル浜口さんなど、多くの関係者からコメントが届いていました。 また、ハマーに乗って首相官邸に姿を現し、 さっそく馳...
    藤沢五月はタバコを吸う?(歯が黄色くぼや?)。彼氏(結婚)は?かわいいので韓国で人気!(画像)
    藤沢五月はタバコを吸う?(歯が黄色くぼや?)。彼氏(結婚)は?かわいいので韓国で人気!(画像)
    平昌五輪が始まり、カーリング女子が予想外の快進撃を続け、 日本国内でもカーリングメンバーが気になる方が増えています。 過去にも五輪でカーリングの選手が活躍すると、 すぐに「あの人は誰だ?」と話題になりましたが、 それだけ、選手個人がよく見られる競技ということです。 2018年の平昌の女子カーリングメンバーの、 藤沢五月...
    ラグビー・五郎丸のポーズの意味。結婚してるのか?キックの特徴と素晴らしさ
    ラグビー・五郎丸のポーズの意味。結婚してるのか?キックの特徴と素晴らしさ
    今日、イングランドで開催されている2015年ラグビーワールドカップにて、 日本代表の南アフリカへの歴史的勝利に貢献した五郎丸選手。 今日の一戦だけで、多くの方が五郎丸選手のファンになってしまったことでしょう。 2019年には日本でもラグビーワールドカップが開催されるので、 その頃には、本田圭祐やイチローに並ぶ、日本の英...
    現在の松中信彦に引退疑惑?性格の良い嫁と豪華な自宅
    現在の松中信彦に引退疑惑?性格の良い嫁と豪華な自宅
    現在41歳のベテランとして2軍で奮闘する松中信彦さん。 ソフトバンクの全盛期から中軸としてチームを支え続けました。 最近の松中信彦さんは2軍にいる時間が長く、 チーム状態の良い1軍に試合になかなか出場できません。 仮にも、過去に三冠王を獲得したベテランが、 この40歳を超えて、このような状態が長いのは、 正直、古くから...