柳田悠岐の怪我(負傷交代)はどうなった?イ・デウンからの死球(デッドボール)で離脱?わざとではない・・・

    現在ソフトバンクにて不動の3番を担う柳田悠岐選手。
    今年はトリプルスリーなど、桁違いの活躍を見せ話題になりました。

    柳田悠岐負傷交代その後復帰怪我

    柳田悠岐さんは先日のソフトバンク対ロッテの試合にて、
    第一打席に相手投手イ・デウン投手のストレートを、
    左膝裏に当てられ、負傷交代してました。

    速球派のイ・デウン投手のストレートをまともに食らったということで、
    その後の柳田悠岐さんの容態が気になりますね。

    柳田悠岐の負傷交代のその後。故障者リストには・・・?

    負傷交代した試合の後には左膝にテーピングを巻いてバスに乗り込んでました。
    交代の際は自力で歩けなかったですが、試合後には自分の足でバスに乗ったそうです。

    柳田悠岐さんは負傷交代した次の試合にはスタメン出場ならず、
    連続試合出場を289で止めてしまいました。

    スタメンでなかった柳田悠岐選手は交代でも出場はならず、
    「もしかして試合に出れないほどひどいのか?」と心配させてます。

    でも、骨への異常はなく、病院には行かずにアイシングで様子をみたようです。

    今の柳田悠岐さんは西武の中村選手とホームラン争いを演じているので、
    このまま出場試合が減ると、タイトル争いから離脱してしまいます。

    また守備に走塁に、柳田悠岐さんのプレーに今後影響ないか心配されます。
    せめて、クライマックスまでに、盗塁ができる状態であってほしいです。

    イ・デウンの柳田悠岐への死球(デッドボール)はわざと?

    現在、各タイトルにて上位に名を連ねる柳田悠岐さん。
    今後の活躍と、常勝軍団のソフトバンクの主力選手として、他球団からのマークも厳しくなっています。

    今回のイ・デウン投手の死球にたいして、「わざと?」と思う方もいるようですが、
    これまでにも柳田悠岐さんは、内角の厳しい勝負を続けられていたので、わざとではないと思われます。

    今年のシーズンの序盤では、柳田悠岐さんは死球に激怒してました。
    打撃の覚醒がすごすぎて、相手投手的には厳しいコースを投げないと打ち取れないのでしょう。

    柳田悠岐イデウン死球離脱

    また、イ・デウン投手はストレートとフォークが持ち味で、
    これまでに柳田悠岐さんにたいして積極的な勝負を続けていました。
    昨日の死球がわざととは、とても思えないです。

    今後のシリーズのことを考えると柳田悠岐さんの怪我は大ダメージ。
    一日でも早い試合復帰が望まれます。

    イ・デウン投手と柳田悠岐の勝負は、
    また次の試合でも見てみたいですね!

    きっと、気合十分に、ホームランをかましてくれることでしょう!

    フルスイングの柳田悠岐さんと、速球派投手の対戦は、見ていて爽快なので、大好きなんです・・・。

    おすすめの記事
    宮下光太郎(ゴルファー)を逮捕(詐欺)。顔写真やウィキはなし?(国循の医師や歯科の方は別人で関係ありません)
    宮下光太郎(ゴルファー)を逮捕(詐欺)。顔写真やウィキはなし?(国循の医師や歯科の方は別人で関係ありません)
    プロゴルファーと言っても、 世の中で知られてない方が多くいますが、 夢のある職業というイメージは拭えません。 そんなプロゴルファーの事件が、 最近、ちょっとずつ増えてますが、 最近では、クレジットカードを利用した、 詐欺として、ゴルファーが逮捕されました。 そのゴルファーの名前は、 宮下光太郎さんですが、 あまり著名な...
    大島祐哉(卓球)の身長と体重。高校時代から早稲田大学まで。ラバーはミズノ用具?彼女は女子アナになる可能性・・・
    大島祐哉(卓球)の身長と体重。高校時代から早稲田大学まで。ラバーはミズノ用具?彼女は女子アナになる可能性・・・
    卓球、日本男子は世界選手権にて準決勝をイングランドと戦い、 見事に勝利を収め、39年ぶりに決勝進出を決めました。 日本の卓球選手といえば、著名なのは愛ちゃんなど女性ばかり、 正直、男子の卓球への関心度は低いです・・・・。 それでも、今回世界を相手に決勝までコマを進めば実績は話題十分で、 しばらくの間、日本男子卓球選手の...
    紀平梨花の海外の反応。ジュニアグランプリ優勝。出身小中学と進路の高校。顔は両親に似てる(父母)
    紀平梨花の海外の反応。ジュニアグランプリ優勝。出身小中学と進路の高校。顔は両親に似てる(父母)
    とんでもないニュースが海外から降ってきました。 現在スロベニアで行われているフィギュアスケートのジュニアグランプリ。 大会の大本命は本田真凜選手と言われていましたが、まさかの紀平梨花さんが逆転優勝! 紀平梨花さんはただ優勝しただけでなく、 なんとトリプルアクセルを大成功させたのです! ジュニアグランプリでのトリプルアク...
    バルサのイケメン・ネイマールの最近の画像。インスタグラムのアカウントには彼女も登場?
    バルサのイケメン・ネイマールの最近の画像。インスタグラムのアカウントには彼女も登場?
    ブラジルの不動のエース・ネイマール。 クラブチームでは「バルセロナ」に所属し、エースのメッシと共に黄金時代を築いてます。 ネイーマールは歴代のブラジルのエースストライカーの中でも、 身長わずか174センチ、体重64キロと小柄な選手ですが、 そのスマートと細っそりとしたシルエットに、多くの女性ファンがついてます。 またネ...
    現在の松中信彦に引退疑惑?性格の良い嫁と豪華な自宅
    現在の松中信彦に引退疑惑?性格の良い嫁と豪華な自宅
    現在41歳のベテランとして2軍で奮闘する松中信彦さん。 ソフトバンクの全盛期から中軸としてチームを支え続けました。 最近の松中信彦さんは2軍にいる時間が長く、 チーム状態の良い1軍に試合になかなか出場できません。 仮にも、過去に三冠王を獲得したベテランが、 この40歳を超えて、このような状態が長いのは、 正直、古くから...
    本田圭佑の審判(誤審判定)のコメント(追加審判へ提言)。24時間テレビの名言(言葉)と動画
    本田圭佑の審判(誤審判定)のコメント(追加審判へ提言)。24時間テレビの名言(言葉)と動画
    今日、サッカー日本代表の試合で盛り上がりました、 日本は2−1でまさかの敗北。 本田圭佑選手などの主力選手も出場する中、 まさかの敗北に日本中が不満を感じました。 また、試合の中でも、 判定をめぐって疑問を感じる場面もありました。 特に本田圭佑選手は、 審判の判定に対して、 独自の目線で提言しました。 サッカー日本代表...
    中村憲剛 BKB披露。嫁は清光加奈子?(画像)
    中村憲剛 BKB披露。嫁は清光加奈子?(画像)
    昨年、劇的なシーズンを過ごし、 初めての王者に輝いた川崎フロンターレですが、 その中でもベテラン・中村憲剛選手の存在は大きいです。 ミッドフィルダーとして、 ここぞというところで決めてくれる、 非常に頼りになる存在です。 そんな中村憲剛選手が、 今日のJ1開幕戦で、見事なパフォーマンスを披露しました。 公式戦3連敗で迎...
    二刀流でもあったベーブルースも成績は?
    二刀流でもあったベーブルースも成績は?
    今でも多くの野球ファンに認知されているスーパースター・ベーブルース。 彼は球界の神様だと、世界中で有名です。 そんなベーブルースは、もともとはドラフトで投手で入団したことでも有名です。 ベーブルースの投手時代の伝説を覗いてみました。 ベーブルースはホームラン王に輝きながらも、 そのシーズンで何回もノーヒットノーランを達...
    ラグビー日本代表の国籍。世界中からジャージ(ラグビー日本代表の)が大人気!?
    ラグビー日本代表の国籍。世界中からジャージ(ラグビー日本代表の)が大人気!?
    南アフリカから大金星の歴史的大勝利を収めたラグビー日本代表。 監督のエディージョーンズさん(オーストラアと日本のハーフ)筆頭に、 非常に国際的なチームに仕上がってます。 ラグビー日本代表はこれまで脚光を浴びることが少なかったので、 今回の2015年W杯での奇跡の勝利に、 いっきに日本国民の関心を寄せています。 しかし、...
    ネイマールの怪我はクラブW杯(2015)への欠場に響くか?スパイクの刺繍の言葉の意味
    ネイマールの怪我はクラブW杯(2015)への欠場に響くか?スパイクの刺繍の言葉の意味
    日本で開催されるクラブワールドカップですが、 注目はなんといっても、ネイマールとメッシ率いるバルセロナです。 ヨーロッパ代表として出場するバルセロナは、今回も優勝候補必須と言われてます。 今のバルセロナは黄金期と言ってもおかしくないほどの布陣。 アルゼンチン代表のエース・メッシと、ブラジル代表のエース・ネイマール。 こ...