早稲田実業の加藤は高身長のイケメンキャッチャー!ドラフトは確実?

スポンサードリンク

早稲田実業の加藤は高身長のイケメンキャッチャー!ドラフトは確実?清宮くんの話題に釣られて、早稲田実業の試合を視聴してしまった人は、
きっと、同じことを考えたでしょう。

「4番でキャッチャーの加藤ってイケメンじゃね?」と。

今、世間はスーパー1年の清宮選手に注目していますが、
実際、早稲田実業の攻守を支えるの4番正捕手の加藤雅樹選手なのです!

早稲田実業加藤イケメン彼女

加藤選手は、キリっとした端正な顔立ちで、
身長185センチの長身にキャッチャー姿が頼もしく、
早稲田実業のユニフォームに身を包んだ姿は品位の高さ溢れます。

早稲田実業の加藤のイケメンぶりは話題になるか?

すでにネット上では、多くの場所で、
早稲田実業の加藤捕手のイケメンぶりが話題になっています。

しかし、世間の注目は清宮くんから外れることはなく、
この先加藤捕手が大きな話題になる可能性は低いです。

歴代の早稲田実業のOBには、
ハンカチ王子で話題になった斎藤祐樹さんや、
大輔フィーバーを起こした荒木大輔さんなど、
甲子園で女性ファンを多く獲得した球児が多いのです!

今年度は、加藤選手が、世間の女性のハートを射止めると・・・。

まだまだ、世間に「イケメン球児」とハッキリ認知されてないのは残念ですね。
しかし、ネットの影響は強いので、各自が心の中で応援してることでしょう!

スポンサードリンク



早稲田実業の加藤雅樹の進路は大学?ドラフトの行方は?

加藤選手のプロのスカウトからの注目は、
大会が始まる遥か前から高かったです。

東京で知らない人はいないほどのスラッガーになり、
強肩を生かして、キャッチャーとして活躍し、
自立した性格で、早稲田実業野球部を主将として引っ張り

早稲田実業加藤ドラフト進学

高校球児としての加藤雅樹選手は、
欠点を探す方が大変なほど、完璧な選手なのです!

このまま加藤選手がプロ志願を提出すれば、
ほぼ間違いなく、どこかの球団から指名されることでしょう。

すでにプロスカウトから具体的な高評価をもらっているので、
仮にドラフト指名されるなら、かなり上位での争奪戦になるでしょう。

しかし、これまでの早稲田実業のスター球児は、
すぐにプロ野球選手にはならず、早稲田大学を経由したがる傾向があります。

今年の加藤選手は、果たして大学進学を考えているのか?
それとも、すぐにでもプロ野球の世界に進みたいのか?
その部分が、非常に疑問で、注目されているのです。

もしかしたら、この甲子園大会での自分の力などを見定めてるかもしれません。
今のところ、加藤選手は、全国の好投手相手に、普通に好打を続けてます。

プロ野球選手ですぐに加藤選手を見たい人もいれば、
早稲田大学で、六大学を制覇する加藤選手の姿を見たい人もいるでしょう。

いずれにしても、将来的に日本球界で注目される選手になると思うので、
この甲子園大会が終わっても、話題は絶えないことでしょう。

とにかく今は、開催中の甲子園大会での加藤選手の活躍を楽しみたいですね!
(ちょっと先走った話をしすぎですね・・・笑)



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です