柳田悠岐の怪我(負傷交代)はどうなった?イ・デウンからの死球(デッドボール)で離脱?わざとではない・・・

スポンサードリンク

柳田悠岐の怪我(負傷交代)はどうなった?イ・デウンからの死球(デッドボール)で離脱?わざとではない・・・現在ソフトバンクにて不動の3番を担う柳田悠岐選手。
今年はトリプルスリーなど、桁違いの活躍を見せ話題になりました。

柳田悠岐負傷交代その後復帰怪我

柳田悠岐さんは先日のソフトバンク対ロッテの試合にて、
第一打席に相手投手イ・デウン投手のストレートを、
左膝裏に当てられ、負傷交代してました。

速球派のイ・デウン投手のストレートをまともに食らったということで、
その後の柳田悠岐さんの容態が気になりますね。

柳田悠岐の負傷交代のその後。故障者リストには・・・?

負傷交代した試合の後には左膝にテーピングを巻いてバスに乗り込んでました。
交代の際は自力で歩けなかったですが、試合後には自分の足でバスに乗ったそうです。

柳田悠岐さんは負傷交代した次の試合にはスタメン出場ならず、
連続試合出場を289で止めてしまいました。

スタメンでなかった柳田悠岐選手は交代でも出場はならず、
「もしかして試合に出れないほどひどいのか?」と心配させてます。

でも、骨への異常はなく、病院には行かずにアイシングで様子をみたようです。

今の柳田悠岐さんは西武の中村選手とホームラン争いを演じているので、
このまま出場試合が減ると、タイトル争いから離脱してしまいます。

また守備に走塁に、柳田悠岐さんのプレーに今後影響ないか心配されます。
せめて、クライマックスまでに、盗塁ができる状態であってほしいです。

スポンサードリンク



イ・デウンの柳田悠岐への死球(デッドボール)はわざと?

現在、各タイトルにて上位に名を連ねる柳田悠岐さん。
今後の活躍と、常勝軍団のソフトバンクの主力選手として、他球団からのマークも厳しくなっています。

今回のイ・デウン投手の死球にたいして、「わざと?」と思う方もいるようですが、
これまでにも柳田悠岐さんは、内角の厳しい勝負を続けられていたので、わざとではないと思われます。

今年のシーズンの序盤では、柳田悠岐さんは死球に激怒してました。
打撃の覚醒がすごすぎて、相手投手的には厳しいコースを投げないと打ち取れないのでしょう。

柳田悠岐イデウン死球離脱

また、イ・デウン投手はストレートとフォークが持ち味で、
これまでに柳田悠岐さんにたいして積極的な勝負を続けていました。
昨日の死球がわざととは、とても思えないです。

今後のシリーズのことを考えると柳田悠岐さんの怪我は大ダメージ。
一日でも早い試合復帰が望まれます。

イ・デウン投手と柳田悠岐の勝負は、
また次の試合でも見てみたいですね!

きっと、気合十分に、ホームランをかましてくれることでしょう!

フルスイングの柳田悠岐さんと、速球派投手の対戦は、見ていて爽快なので、大好きなんです・・・。



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です