長谷川穂積は現役続行。タイ料理のお店は順調なのか?

スポンサードリンク

長谷川穂積は現役続行。タイ料理のお店は順調なのか?現在34歳になったプロボクサーの長谷川穂積さんが、
これからも現役を続行する意向を示しました。

長谷川穂積現役続行

フェザー級のベテランボクサーとして、
多くの関係者が長谷川穂積さんの引退を予想していたので、
この現役続行の意に驚く方も多いみたいです。

海外では30代の半ば後半でもバリバリに王者を守る選手がいますが、
日本人では軽階級の選手がほとんどなので、若くして引退の道を選ぶ選手が多いのです。

長谷川穂積の現役続行の意

長谷川穂積さんは12月11日に世界ランカーとの対戦も予定されており、
試合の相手も、まだまだ強豪クラスと交えて、チャンスがあれば王者も狙いたいようです。

今日、ジムで会見を行った長谷川穂積さんは、

「前回である一定の満足感があって引退しようかなと思っていたが、体が動かないながらも、あれだけの試合ができた。」
「ケガなくできれば、どれくらいの試合ができるかと考えると、もう1度強いヤツとリングに上がって戦いたいと、自然に思うようになった。」

と一時期は引退を考えたものの、
自分の怪我への耐久を強みに、現役を決意したそう。

ボクサーというスポーツにおいて、
このような決断ができるってかっこいいですね!

これからも長谷川穂積さんのボクシングの話題が聞けると思うと嬉しいです。

スポンサードリンク



長谷川穂積のタイ料理のお店

長谷川穂積さんは兵庫県の神戸市にてタイ料理を営んでるようです。
お店の名前は「クルアタイ」で、レビューでは評判の高いお店です。

かつて長谷川穂積さんは、引退後に嫁さんとお店をしたいとも語っていたので、
もしかして、このタイ料理は、その布石?とも見れます。

しかし、現役を続行するということで、
その引退後のお店プランは、まだ先延ばしかもしれません。

このタイ料理のお店は長谷川穂積さんのブログにも登場し、
多くのファンが駆けつけてるようです。

ちなみに、このお店のおすすめメニューは「カオソーイ」という麺類。
カオソーイとは、タイで人気の、日本でいうラーメンのような食べ物です。

長谷川穂積タイ料理

お店では長谷川穂積さんが調理するわけではなく、
タイ料理専門のシェフさんがいるようで、
そのシェフさんへの信頼は厚いようです。

シェフのソム・キッドさんはタイの一流レストランで修行を積んだ方で、
もともとは同じ神戸内の別のタイ料理屋にいた方です。

かつて長谷川穂積さんが、そのソムさんがいたタイ料理の常連だったようですが、
そのお店が潰れてしまったことを転機に、自らオーナーになって、「クルアタイ」を作ったそうです。

経歴から、何まで、マネーの虎だったら喜ばれそうな内容ですね。経営の素人だったとしても。

元木大介さんのラーメン屋が潰れたことが、最近話題になっていましたが、
長谷川穂積さんのタイ料理は、未だに人気のようです。



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です