ラグビー日本代表の国籍。世界中からジャージ(ラグビー日本代表の)が大人気!?

スポンサードリンク

ラグビー日本代表の国籍。世界中からジャージ(ラグビー日本代表の)が大人気!?南アフリカから大金星の歴史的大勝利を収めたラグビー日本代表
監督のエディージョーンズさん(オーストラアと日本のハーフ)筆頭に、
非常に国際的なチームに仕上がってます。

ラグビー日本代表国籍

ラグビー日本代表はこれまで脚光を浴びることが少なかったので、
今回の2015年W杯での奇跡の勝利に、
いっきに日本国民の関心を寄せています。

しかし、ラグビー日本代表の選手を見て、まず疑問に思うのが、
「国籍が豊か」ということです。

ラグビー日本代表の国籍一覧

基本的には日本人が一番多いですが、
やはりニュージーランド出身の選手が多いです。

三上正喜 
堀江翔太 日本
畠山健介 日本
トンプソン ルーク 日本(ニュージーランド出身)
大野均 日本
リーチ マイケル 日本(ニュージーランド出身)
マイケル・ブロードハース ニュージーランド
ツイ ヘンドリック 日本(ニュージーランド出身)
田中史郎 日本
小野晃征 日本
松島幸太郎 日本
クレイグ・ウイング オーストラリア
マレ・サウ ニュージーランド
山田章仁 日本
五郎丸歩 日本
木津武士 日本
稲垣啓太 日本
山下裕史 日本
真壁伸弥 日本
アマナキ・レレイ・マフィ トンガ
日和佐篤 日本
立川理道 日本
カーン・ヘスケス ニュージーランド

外国人選手の国籍に関しては、調べられる限りだけなので、
取りこぼしがあるかもしれせん・・・。

わかっているだけで、出身こそは外国でも国籍を取っている選手は3人ですね。
国籍が外国のままの選手と半々でしょうか?

しかし、みなさん日本のチームでプレーし、
日本語も上手で、日本の文化を愛してくれてます。

自分的には、国籍はどうでも、
堂々たる大和男子としてみてしましますが・・・。

ラストサムライのトム・クルーズだって、
作品の中だけは、サムライであったことに間違いないと思うので。

スポンサードリンク



ラグビー日本代表のジャージが売れまくり?

ラグビー日本代表が南アフリカを倒したことで、
世界中の関心が集まっています。

強豪と弱い国の試合が僅差になると、
周囲の人は弱い国を応援したがる風潮があります。

WBC(野球)で例えるなら、
ブラジルがドミニカとシーソーゲームだと、
日本人はブラジルを応援したがるような感じでしょうか?

実際に、日本をスクリーン越しに応援する世界中の人の姿が、
動画サイトなどに現地にいた人によるアップされており、
テレビ中継でも、よく見ると日本に声援を送ってくれてる外国の方が多かったです。

ラグビー日本代表ジャージ

日本の勝利が決定すると大声援が聞こえてきて、
結果、売り場のラグビー日本代表のジャージが売れまくったそうです。

「海外の反応」をまとめたサイトでは、
ジャージを買ったことを告白した人のコメントもありました。

あくまで期間限定かもしれませんが、現在のラグビー日本代表のジャージは、
世界中のラグビーファンにとって、最高のアイテムとなっていることでしょう。



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です