市川美余 号泣。理由は一緒に練習していたお兄さん達(男子カーリング)の敗退(動画・画像)

スポンサードリンク

市川美余 号泣。理由は一緒に練習していたお兄さん達(男子カーリング)の敗退(動画・画像)日本が誇る美人アスリートといえば、
女子カーリングの元選手であった市川美余さんが代表格です。

そんな市川美余さんも現在は引退しており、
今季の平昌五輪のカーリングの解説席にて解説者として活躍されてます。

オリンピックの中継の中でも、
市川美余さんがテレビに映ると、
「今の美人さんは誰だ?」と話題になるのです。

もはやアスリートのレベルではないほど魅力的な市川美余さんですが、
今日2月21日に放送された五輪の生放送の中で、
なんと、号泣してしまったそうです・・・。

市川美余さんの号泣に多くの人が、
「どうした!?」とざわざわされました。

市川美余が号泣した理由は一緒に練習していたお兄さん達の敗退

市川美余さんが生放送の中で号泣してしまった理由には、
主に男子カーリングが敗退してしまったことと、
そのあとに、気丈に振る舞いながらも、涙を流してる姿を見てしまったことがありました。

男子カーリングの日本代表は、
韓国と接戦になりながらも、
最終的には敗れてしまいました。

敗退した後のインタビューでは、
スキップの両角選手がインタビューに答え、
そのインタビューの後にスタジオに切り替わると、
そこには市川美余さんの号泣してる姿があったのです。

市川美余さんが泣いてる理由に関して、
タレントの足立梨花さんは、

「こちらのモニターでね、気丈に振る舞っていた男子選手なんですけど、インタビュー終わって泣いてる姿が映ってしまって…」

と説明しました。

そして、市川さん本人は、

「私もずっと一緒に練習していたお兄さんたちですし、あと1勝頑張ってほしかったなって。今までの苦労が思い出されます」

と話されました。

やはり練習してる姿を知ってる戦友たちの接戦で、
後少しでメダルに手が届くところまできて、
そして、敗北しても気丈に振る舞い・・・でも、背を向けて悔し涙を流してる姿を見たら、

男性だって、泣いてしまいますね!当然です。。

スポンサードリンク



市川さんの涙の理由を丁寧に説明した足立梨花さんのフォロー

最初、普通に生中継を見てた方は、
なぜ市川さんが泣いてるのか、
ただ、負けたことが悔しく泣いてるとしたら、
解説者としては、若すぎるというか・・・、
正直、賛否両論な展開になっていたと思います。

しかし、共演していたタレントの足立さんが、
VTRが終わった後に、男子選手の涙の姿が写ってしまったことを話したことで、
その号泣の理由がしっかりと伝わり、多くの視聴者から共感の声が届いたのです。

瞬時に冷静に状況を伝えることができたことがすごいと、
足立さんの説明を称える声が多く出ているのです。

美人には男性は優しいですけど、
女性は厳しい部分があるので、
これでただ泣いてるだけの印象で終わっていれば、
「ぶりっ子かよ」のようなことを言われていたかもしれません。

しっかりと市川さんのことを見て、説明できた足立さんがいてくれてよかったですね!

現役時代の号泣

解説者として号泣してしまった市川さんですが、
現役時代にも涙を流していたのでしょうか?

探してみると、ソチ五輪最終予選の試合後にて、
涙を流してる姿がありました。

「(五輪出場へ)あとがないところからはい上がってきたが、ここがソチへの限界だったのかな」と話されていたそうで、この日からしばらくした頃に結婚を機に引退してしまいました。

この時のチームメイトには、
現在の平昌五輪代表の藤沢さんもおり、
「今までやってきたことは無駄じゃない。この悔しさを次の大会にぶつけたい」と宣言されていました。

その言葉の通りに五輪出場を決めて、
さらには4強に入り込めそうなところまで勝ち登りました。

今回の男子の敗北の後の市川さんは、
「女子は男子の思いも乗せて頑張ってほしいです」と語っていたので、
数年前の市川さんの無念とともに、男子の悔しさも背負って、藤沢さん率いる女子チームには頑張って欲しいですね!



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です